フリー画像(月) 今月の画像 天体撮影法

★ コンテンツ紹介
フリー月画像集
月・画像集

フリー素材 月面写真

望遠鏡で撮った月の写真です。個人利用の場合は転載自由です。


天の川画像集
天の川・画像集β

フリー素材 天の川写真

★ 最近の天体写真作品

「今月の画像」バックナンバー

最近の天体写真作品はこちらからご覧頂けます。

★ デジカメで星を撮ってみよう!

かんたん! デジカメ天体撮影

デジカメによる天体撮影の方法を案内しています。
(少々昔のものですが)

◆ 最近のコメント

■ 更新再開 2009. 7.27

当コーナーを多くの方々にご覧頂き、誠にありがとうございます。中途半端のまま更新が止まり2年が過ぎてしまいました。今回、日食の写真集をアップロードしましたので、2年ぶりに更新を再開するつもりです。気長に、宜しくお願い致します。

なお、表示に用いるJavaとCSSは現在開発中ですので、レイアウトやデザイン等、お見苦しい点が多々あるかと存じますがご了承下さい。



<MENU>

■ 常時掲載

皆既日食2009

火星大接近2005

火星大接近2003

しし座流星雨2001

しし座流星雨2002

巨大黒点2003

かんたん!デジカメ天体撮影

月 (MOON)

彗星 (COMET)

天体写真


■ フリー画像

月 (MOON)



■ 定期更新?

天体観測報告-PRO

天体観測報告-digest

今月の画像Back No.


■ 天文現象 解説

2009年日本皆既日食

金星日面通過特集

Q4&T7彗星


■ 天文現象 画像

2009/07/22 皆既日食

2005年秋 火星

05/10/17 部分月食

04/10/14 部分日食

04/06/08 金星日面通過

04/05/05 皆既月食

02/03/20 月・土星接近



PROFILE

BLOG 天体写真

<What's New>




ブログRSS: http://blogs.yahoo.co.jp/p2k5_net/rss.xml

<今月の画像>

■ 2010年1月 今月の画像
2010年1月15日 部分日食
2010年1月15日夕方の部分日食
2010/01/15 16:56
熊本県熊本市にて
▼ 詳細データ:
2010年1月15日夕方、中国方面の金環日食に関連して、西日本で部分日食が見られました。熊本では日没前に太陽が欠け始め、半分ほど欠けた状態で日没となりました。

残念ながら、この写真撮影後に西空低空に雲が立ち込め、より深く欠けた太陽を見ることができなかったことは残念です。

わずか半月の間に月食・日食の両方を見ることができてラッキーでした。日食も半年ぶりでした。
(2010/01/15)

<今月の画像>

■ 2010年1月 今月の画像
2010年1月1日 部分月食
2010年1月1日未明の部分月食
2010年01月01日 04:22
熊本県熊本市にて
▼ 詳細データ:
2010年元日の未明、月に地球の影が部分的にかかる「部分月食」が見られました。

今回の月食は新年が明けて間もない午前3時頃より全国で見られました。初日の出目当てで暗いうちから出かけていた方々は空を仰いで「今夜の満月なんか変…」と気付かれた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

初日の出前の月食、今年一年がどんな年になるのだろうかと感慨に浸りながら眺めることができました。

今回は都合によりコンパクトデジカメのズームのみでの撮影です。そのため解像度ではやや劣りますが、地球の大きな丸い影の存在がよく判ります。
(2010/01/01)
過去の画像




<今月の画像>

■ 2009年11月 今月の画像
しし座流星群2009
しし座流星群2009
▼ 撮影データ:

毎年11月19日頃をピークに見られるしし座流星群。2001年に歴史的な「流星雨」が見らましたが、近年ではほとんど出現しなくなり、今や伝説の流星群となっていました。


さて、今年2009年のしし座流星群は地球が通過する軌道上にしし座流星群に属する流星の素の物質がたくさん存在していることが予測されていたため、前もってやや活発に出現することが予測されていました。

その予想通り、2009年11月18日の明け方、7年ぶりにしし座流星群の大出現を見ることができました。私は寒空の下、午前5時頃より見ていましたが、年間最大の流星群である「ふたご群」の2〜3倍もの頻度で煌びやかに流れる様子を見ることができました。

画像は、30秒露出で撮影していた最中にしし座の放射点のすぐ近くに現れてくれた流星です。流星の経路がやけに短いのは、放射点に近くこちらに向かってくるように飛んできているせいです。この流星は肉眼でも見ましたが、「痕」を残して大変美しかったです。痕を残しながらサッと流れる、しし群特有の美しさは静止画では伝わりませんね。(2009/11/18)

過去の画像




<今月の画像>

■ 2009年7月 今月の画像 ■
17P ホームズ彗星
さそり座と南の島
2009. 7.23 奄美大島近海にて

皆既日食を見に行った帰り、思い出を胸に帰りのフェリーから撮影した海上天体写真です。残念ながら波にもまれながらの撮影のため、星はひどくブレていますが、天の川はくっきり写っていますので遠目には美しい写真です遠目には。。

名瀬港を出発して間もない頃に撮影しました。遠ざかる奄美大島の光の上には南天方向の星座が輝いており、南の島の雰囲気を感じられるかと思います。

この画像には天の川中心部といて座(左上)〜さそり座(中央)が写っています。北緯28度付近での撮影なので、傾いたさそり座がまだ空高い位置にあり、そこからも南国ムードを感じますね。しかし船からの白い煙がちょうど天の川にかぶり、判りにくくなってしまったのがなんとも残念です。

大海原から見上げる天の川は本当に大迫力で、帰りのフェリーでは、日食ツアー参加者たちは眠らずに甲板に出て星空に夢中。みんなで星空に釘付けとなっていました。(2009/08/06)

過去の画像



<今月の画像>

■ 2009年2月 今月の画像 ■
C/2007N3 ルーリン彗星
ルーリン彗星
2009. 2.23 熊本県熊本市にて

 2009年2月下旬、地球に最接近している C/2007N3 「ルーリン彗星」。久しぶりに地球のすぐ傍を通過する明るい彗星です。距離が近いため、見かけ上の動きもとても速く、この画像でも彗星が動いた分だけ恒星が線を描いて写っていますので、速さが実感できるでしょう。これはたった12分間の軌跡なのです。

彗星の周りに広がっているガスは「コマ」と呼ばれるもので、青緑色にボーっと輝いて春の夜空に彩を添えています。青白いおとめ座の1等星「スピカ」の近くにいましたので、スピカの青さに負けじと競っているような輝きのルーリン彗星でした。(2009/02/23)


過去の画像


<新作Pictures>

05/12/30 土星(ブログ)

05/10/12 上弦の月

05/04/20 木星

05/04/20 月面

04/05/23 金星

04/03/30 金星

03/12/21 地球照

03/10/27 太陽黒点

03/10/24 土星

 




<過去の天文現象まとめ>

画像集 皆既日食in奄美
初体験! 2009/07/22
皆既日食画像集


2005年の火星画像

撮影成功! 05/10/17
部分月食画像集

撮影成功! 04/10/14
部分日食画像集

撮影成功! 04/06/08
金星の日面通過画像集

撮影成功! 04/05/05 月食画像集

2003年 火星大接近

しし座流星雨2002 in USA



以前制作していた天文サイトです。



作者: p2k8
(c) 2000-2008 PRECIOUS ORION. All rights reserved.