YU-TANG's
MS-Access Discovery

エラーコード検索

 
エラーコードを入力して、GO ボタンを押して下さい。
該当がない場合は移動しません。

Home > MS-Access > Resource

作成日:12/05/01
更新日:12/07/01


Access 2000/2002 エラーメッセージ一覧(暫定公開版)

適用バージョン:95/97/2000/2002


本リファレンスの使い方
エラーコードで検索したい場合は、左のエラーコード検索欄をお使いください。エラーメッセージで検索したい場合は、ブラウザ上でこのページの検索(Windows 版 Internet Explorer をお使いの場合はショートカット Ctrl + F)を行ってください。
エラーメッセージについて、日本語文と英文を対照できます。ただし Access VBA のトラップできるエラーについては、Access 97 とほぼ同様のため、英文を割愛しています。英文を参照する場合は、Access 97 版をご覧ください。
エラーによっては関連 MSKB へのリンクが張ってあります。
エラーの詳しい内容は、ヘルプでご確認ください。ほとんどの場合、エラーのヘルプで詳細を確認することが、回避への最短のステップになります。

英語版のエラーメッセージ一覧は海外のサイトでも公開されています。参考までに一部をリンクしておきます。

トラップできるエラー(Access VBA)

  トラップできるエラーは、アプリケーションの実行中に発生します。トラップできるエラーのいくつかは、デザイン時またはコンパイル時にも発生します。On Error ステートメントおよび Err オブジェクトの Number プロパティを使用して、トラップできるエラーのテストおよびエラーへの対応を行うことができます。エラー番号 1 〜 1000 の範囲で、使用されていない番号は、Visual Basic で予約されています。
コード メッセージ
3 Return に対応する GoSub がありません。
5 プロシージャの呼び出し、または引数が不正です。
6 オーバーフローしました。
7 メモリが足りません。
9 インデックスが有効範囲にありません。
10 この配列は固定されているか、または一時的にロックされています。
11 0 で除算しました。
13 型が一致しません。
14 文字列領域が不足しています。
16 式が複雑すぎます。
17 要求された操作は実行できません。
18 ユーザーによる割り込みが発生しました。
20 エラーが発生していないときに Resume を実行することはできません。
28 スタック領域が不足しています。
35 Sub、Function、または Propertyが定義されていません。
47 コード リソースまたは DLL のクライアント アプリケーションが多すぎます。
48 コード リソースまたは DLL 読み込み時のエラーです。
49 コード リソースまたは DLL が正しく呼び出せません。
51 内部エラーです。
52 ファイル名または番号が不正です。
53 ファイルが見つかりません。
54 ファイル モードが不正です。
55 ファイルは既に開かれています。
57 デバイス I/O エラーです。
58 既に同名のファイルが存在しています。
59 レコード長が一致しません。
61 ディスクの空き容量が不足しています。
62 ファイルにこれ以上データがありません。
63 レコード番号が不正です。
67 ファイルが多すぎます。
68 デバイスが準備されていません。
70 書き込みできません。
71 ディスクが準備されていません。
74 ディスク名は変更できません。
75 パス名が無効です。
76 パスが見つかりません。
91 オブジェクト変数または With ブロック変数が設定されていません。
92 For ループが初期化されていません。
93 パターン文字列が不正です。
94 Null の使い方が不正です。
97 オブジェクトが定義クラスのインスタンスではない場合、このオブジェクトに関するフレンド関数は呼び出せません。
98 プロパティまたはメソッドの呼び出しの場合には、引数または戻り値としてプライベート オブジェクトへの参照を含めることはできません。
298 システムリソースまたは DLL をロードできません。
320 キャラクタ デバイスは使えません。
321 不正なファイル形式です。
322 必要なテンポラリ ファイルを作成できません。
325 リソース ファイルの形式が不正です。
327 データ値が見つかりません。
328 不正なパラメータです。配列に書き込めません。
335 システム レジストリにアクセスできません。
336 コンポーネントが正しく登録されていません。
337 コンポーネントが見つかりません。
338 コンポーネントが正常に実行されませんでした。
360 このオブジェクトは既にロードされています。
361 このオブジェクトは、ロードまたはアンロードすることはできません。
363 指定されたコントロールが見つかりません。
364 既にアンロードされています。
365 現在アンロードできません。
368 ファイルは古い形式で作成されています。このプログラムには新しい形式のファイルが必要です。
371 指定されたオブジェクトは、Show メソッドのオーナー フォームとして使用できません。
380 プロパティの値が不正です。
381 プロパティ配列のインデックスが不正です。
382 プロパティは、実行時には設定できません。
383 プロパティは値の取得のみ可能です。
385 このプロパティには配列のインデックスが必要です。
387 プロパティは値を設定できません。
393 プロパティは実行時に値の取得はできません。
394 プロパティは設定のみ可能です。
400 既にフォームは表示されています。モーダルにできません。
402 一番手前 (前面) のモーダル フォームを先に閉じてください。
419 オブジェクトを利用できません。
422 プロパティが見つかりません。
423 プロパティまたはメソッドが見つかりません。
424 オブジェクトが必要です。
425 オブジェクトの使い方が不正です
429 コンポーネントはオブジェクトを作成できません。
430 クラスはオートメーションをサポートしていません。
432 オートメーションの操作中にファイル名またはクラス名を見つけられませんでした。
438 オブジェクトは、このプロパティまたはメソッドをサポートしていません。
440 オートメーション エラーです。
442 リモート プロセス用のタイプ ライブラリまたはオブジェクト ライブラリへの参照は失われました。
443 オートメーション オブジェクトには既定値がありません。
445 オブジェクトはこの動作をサポートしていません。
446 オブジェクトは名前付き引数をサポートしていません。
447 オブジェクトは現在の国別情報の設定をサポートしていません。
448 名前付き引数が見つかりません。
449 引数は省略できません。または不正なプロパティを指定しています。
450 引数の数が一致していません。または不正なプロパティを指定しています。
451 このオブジェクトがコレクションではありません。
452 序数が不正です。
453 関数は指定されたコード リソース には定義されていません。
454 コード リソースが見つかりません。
455 コード リソースのロック エラー
457 このキーは既にこのコレクションの要素に割り当てられています。
458 Visual Basic でサポートされていないオートメーションが変数で使用されています。
459 このコンポーネントでは、イベントはサポートされていません。
460 クリップボードのデータ形式が不正です。
461 メソッドまたはデータ メンバが見つかりません。
462 リモート サーバーがないか、使用できる状態ではありません。
463 ローカル マシンにクラスが登録されていません。
480 AutoRedraw イメージを作成できません。
481 ピクチャが不正です。
482 プリンタ エラーです。
483 プリンタ ドライバは指定されたプロパティをサポートしていません。
484 システムからプリンタ情報を受けるときに問題が発生しました。プリンタが正しく設定されているかを確かめてください。
485 ピクチャの形式が不正です。
486 フォームのイメージをこのプリンターで印刷することはできません。
520 クリップボードを空にできません。
521 クリップボードを開けません。
735 テンポラリ ファイルに保存できません。
744 検索文字列が見つかりませんでした。
746 置換後の文字列が長すぎます。
31001 メモリが不足しています。
31004 オブジェクトがありません。
31018 クラスが設定されていません。
31027 オブジェクトをアクティブにできません。
31032 埋め込みオブジェクトが作成できません。
31036 ファイルへの書き込み中にエラーが発生しました。
31037 ファイルの読み込み中にエラーが発生しました。

 

トラップ可能な Jet および DAO のエラー(Jet 4.0/DAO 3.6)

  トラップ可能なエラーは、開発環境で、またはスタンドアロンの実行可能ファイルとしてアプリケーションが実行されているときに発生する可能性があります。Error オブジェクトを使用して、トラップ可能なエラーをテストしたりそれに応答したりできます。 Trappable errors from the Microsoftョ Jet database engine can occur while an application is running, either within the development environment or as a stand-alone executable file. You can test and respond to trappable errors using the Error object.
コード メッセージ Message
2420 数値の構文エラーです。 Syntax error in number.
2421 日付の構文エラーです。 Syntax error in date.
2422 文字列の構文エラーです。 Syntax error in string.
2423 '.'、'!'、または '()' の使い方が正しくありません。 Invalid use of '.', '!', or '()'.
2424 未定義の名前です。 Unknown name.
2425 未定義の関数名です。 Unknown function name.
2426 この関数は式では使用できません。 Function is not available in expressions.
2427 オブジェクトに値がありません。 Object has no value.
2428 定義域関数の引数が正しくありません。 Invalid arguments used with domain function.
2429 In 演算子に '()' がありません。 In operator without ().
2430 Between 演算子に対応する And がありません。 Between operator without And.
2431 構文エラー : 演算子がありません。 Syntax error (missing operator).
2432 構文エラー : カンマがありません。 Syntax error (comma).
2433 構文エラー Syntax error.
2434 構文エラー : 演算子がありません。 Syntax error (missing operator).
2435 不要な ')' があります。 Extra ).
2436 ')'、']'、または Item がありません。 Missing ), ], or Item.
2437 垂直バーの使い方が正しくありません。 Invalid use of vertical bars.
2438 構文エラー Syntax error.
2439 関数で使用されている引数の数が正しくありません。 Wrong number of arguments used with function.
2440 IIF 関数に対応する '()' がありません。 IIF function without ().
2442 かっこの使い方が正しくありません。 Invalid use of parentheses.
2443 Is 演算子の使い方が正しくありません。 Invalid use of Is operator.
2445 式が複雑すぎます。 Expression too complex.
2446 メモリ不足のため、演算を実行できません。 Out of memory during calculation.
2447 '.'、'!'、または '()' の使い方が正しくありません。 Invalid use of '.', '!', or '()'.
2448 値を設定できません。 Cannot set value.
3000 システムで予約されているエラー <アイテム> です。このエラーに対するメッセージはありません。 Reserved error <Item>; there is no message for this error.
3001 引数が無効です。 Invalid argument.
3002 セッションを開始できませんでした。 Could not start session.
3003 ネストされているトランザクションが多すぎるので、トランザクションを開始できませんでした。 Could not start transaction; too many transactions already nested.
3005 データベース名 <データベース名> は正しくありません。 <Database name> is not a valid database name.
3006 データベース <データベース名> は排他ロックされています。 Database <name> is exclusively locked.
3007 ライブラリ データベース <データベース名> を開くことができません。 Cannot open library database <name>.
3008 テーブル <テーブル名> はほかのユーザーが排他的に開いているか、既にユーザー インターフェイスを介して開いているので、プログラムによって操作することはできません。 The table <name> is already opened exclusively by another user, or it is already open through the user interface and cannot be manipulated programmatically.
3009 テーブル <テーブル名> は現在使用されているので、開くときにロックを試みてもロックできません。後で、再度実行してください。 You tried to lock table <table> while opening it, but the table cannot be locked because it is currently in use. Wait a moment, and then try the operation again.
3010 テーブル <テーブル名> は既に存在しています。 Table <name> already exists.
3011 オブジェクト <オブジェクト名> が見つかりませんでした。オブジェクトが存在していること、名前やパス名が正しいことを確認してください。 The Microsoft Jet database engine could not find the object <name>. Make sure the object exists and that you spell its name and the path name correctly.
3012 オブジェクト <オブジェクト名> は既に存在しています。 Object <name> already exists.
3013 インストール可能な ISAM ドライバのファイル名を変更できませんでした。 Could not rename installable ISAM file.
3014 これ以上テーブルを開くことはできません。 Cannot open any more tables.
3015 インデックスが見つかりませんでした。 Index not found.
3016 フィールドがレコードに適合しません。 Field will not fit in record.
3017 フィールド サイズが長すぎます。 The size of a field is too long.
3018 フィールドが見つかりませんでした。 Could not find field.
3019 カレント インデックスを指定してください。 Operation invalid without a current index.
3020 Update または CancelUpdate メソッドには、対応する AddNew または Edit メソッドが必要です。 Update or CancelUpdate without AddNew or Edit.
3021 カレント レコードがありません。 No current record.
3022 インデックス、主キー、またはリレーションシップで値が重複しているので、テーブルを変更できませんでした。 The changes you requested to the table were not successful because they would create duplicate values in the index, primary key, or relationship. Change the data in the field or fields that contain duplicate data, remove the index, or redefine the index to permit duplicate entries and try again.
3023 AddNew メソッドまたは Edit メソッドは、既に適用されています。 AddNew or Edit already used.
3024 ファイル <ファイル名> が見つかりませんでした。 Could not find file <name>.
3025 これ以上ファイルを開くことはできません。 Cannot open any more files.
3026 ディスクの空き容量が不足しています。 Not enough space on disk.
3027 データベースまたはオブジェクトは読み取り専用なので、更新できません。 Cannot update. Database or object is read-only.
3028 アプリケーションを起動できません。システム データベースが存在しないか、またはほかのユーザーが排他的にシステム データベースを開いています。 Cannot start your application. The workgroup information file is missing or opened exclusively by another user.
3029 アカウント名またはパスワードが正しくありません。 Not a valid account name or password.
3030 アカウント名 <アカウント名> は正しくありません。 <Account name> is not a valid account name.
3031 パスワードが正しくありません。 Not a valid password.
3032 この操作は実行できません。 Cannot perform this operation.
3033 オブジェクト <オブジェクト名> を使用する権限がありません。システム管理者またはこのオブジェクトの作成者から権限を取得してください。 You do not have the necessary permissions to use the <name> object. Have your system administrator or the person who created this object establish the appropriate permissions for you.
3034 コミットまたはロールバックを実行するには、BeginTrans メソッドを使用してください。 You tried to commit or rollback a transaction without first beginning a transaction.
3036 データベース サイズが上限に達しました。 Database has reached maximum size.
3037 これ以上テーブルまたはクエリを開くことはできません。 Cannot open any more tables or queries.
3039 定義されているインデックスが多すぎるので、インデックスを作成できませんでした。 Could not create index; too many indexes already defined.
3040 読み取り中にディスク I/O エラーが発生しました。 Disk I/O error during read.
3041 前のバージョンのアプリケーションで作成されたデータベースを開くことはできません。 Cannot open a database created with a previous version of your application.
3042 MS-DOS のファイル ハンドルが不足しています。 Out of MS-DOS file handles.
3043 ディスクまたはネットワークのエラーです。 Disk or network error.
3044 パス '<パス名>' は正しくありません。パス名に間違いがないことと、ファイルが置かれたサーバーに接続していることを確認してください。 <Path> is not a valid path. Make sure that the path name is spelled correctly and that you are connected to the server on which the file resides.
3045 <ファイル名> は既に使用されているので、使用できませんでした。 Could not use <name>; file already in use.
3046 ほかのユーザーによってロックされているため、保存できませんでした。 Could not save; currently locked by another user.
3047 レコードが大きすぎます。 Record is too large.
3048 これ以上データベースを開くことはできません。 Cannot open any more databases.
3049 データベース <データベース名> を開くことができません。アプリケーションで認識できないデータベースであるか、またはファイルが破損しています。 Cannot open database <name>. It may not be a database that your application recognizes, or the file may be corrupt.
3050 ファイルをロックできませんでした。 Could not lock file.
3051 ファイル <ファイル名> を開くことができませんでした。ほかのユーザーが排他的に開いているか、データを読み取る権限がありません。 The Microsoft Jet database engine cannot open the file <name>. It is already opened exclusively by another user, or you need permission to view its data.
3052 ファイルの共有ロック数が制限を超えています。 File sharing lock count exceeded. Increase MaxLocksPerFile registry entry.
3053 クライアント タスクが多すぎます。 Too many client tasks.
3054 メモ型、OLE オブジェクト型、またはハイパーリンク オブジェクト型のフィールドが多すぎます。 Too many Memo, OLE, or Hyperlink Object fields.
3055 ファイル名が正しくありません。 Not a valid file name.
3056 このデータベースを修復できませんでした。 Could not repair this database.
3057 この操作は、リンク テーブルには実行できません。 Operation not supported on linked tables.
3058 インデックスまたは主キーには、Null 値を使用できません。 Index or primary key cannot contain a Null value.
3059 ユーザーによって処理が中止されました。 Operation canceled by user.
3060 パラメータ <パラメータ名> のデータ型が正しくありません。 Wrong data type for parameter <parameter>.
3061 パラメータが少なすぎます。<数> を指定してください。 Too few parameters. Expected <number>.
3062 出力の別名 '<別名>' が重複しています。 Duplicate output alias <name>.
3063 出力先 <デスティネーション名> が重複しています。 Duplicate output destination <name>.
3064 アクション クエリ '<クエリ名>' を開くことができません。 Cannot open action query <name>.
3065 選択クエリを実行できません。 Cannot execute a select query.
3066 クエリには、出力フィールドが 1 つ以上必要です。 Query must have at least one destination field.
3067 クエリの入力には、1 つ以上のテーブルまたはクエリが必要です。 Query input must contain at least one table or query.
3068 別名が正しくありません。 Not a valid alias name.
3069 アクション クエリ '<クエリ名>' をデータ ソースとして使用することはできません。 The action query <name> cannot be used as a row source.
3070 <名前> を有効なフィールド名、または式として認識できません。 The Microsoft Jet database engine does not recognize <name> as a valid field name or expression.
3071 式が正しく入力されていないか、複雑すぎるために評価できません。たとえば、数式に複雑な要素が多すぎます。変数に式の一部を割り当て、式を簡単にしてください。 This expression is typed incorrectly, or it is too complex to be evaluated. For example, a numeric expression may contain too many complicated elements. Try simplifying the expression by assigning parts of the expression to variables.
3072 テーブルの入力規則や列に対する CHECK 制約を作成するときに、データ型が一致しませんでした。 There was a type mismatch when creating a table validation rule or a CHECK constraint on a column.
3073 更新可能なクエリであることが必要です。 Operation must use an updatable query.
3074 FROM 句でテーブル名 <テーブル名> を繰り返すことはできません。 Cannot repeat table name <name> in FROM clause.
3075 クエリ式 '<式>' の <メッセージ> <Message> in query expression <expression>.
3076 抽出条件式の <名前>。 <Name> in criteria expression.
3077 式の <メッセージ>。 <Message> in expression.
3078 入力テーブルまたはクエリ '<クエリ名>' が見つかりませんでした。そのテーブルやクエリが存在していること、または名前が正しいことを確認してください。 The Microsoft Jet database engine cannot find the input table or query <name>. Make sure it exists and that its name is spelled correctly.
3079 指定されたフィールド <フィールド名> が SQL ステートメントの FROM 句にある複数のテーブルを参照しました。 The specified field <field> could refer to more than one table listed in the FROM clause of your SQL statement.
3080 結合テーブル <テーブル名> が FROM 句に指定されていません。 Joined table <name> not listed in FROM clause.
3081 同じ名前 (<テーブル名>) で複数のテーブルを結合することはできません。 Cannot join more than one table with the same name <name>.
3082 JOIN 操作 '<操作>' は結合テーブルにないフィールドを参照しています。 JOIN operation <operation> refers to a field that is not in one of the joined tables.
3083 内部レポート クエリは使用できません。 Cannot use internal report query.
3084 アクション クエリを使用してデータを挿入することはできません。 Cannot insert data with action query.
3085 式に未定義関数 <関数名> があります。 Undefined function <name> in expression.
3086 指定されたテーブルから削除できませんでした。 Could not delete from specified tables.
3087 GROUP BY 句の式が多すぎます。 Too many expressions in GROUP BY clause.
3088 ORDER BY 句の式が多すぎます。 Too many expressions in ORDER BY clause.
3089 DISTINCT 出力の式が多すぎます。 Too many expressions in DISTINCT output.
3090 作成されるテーブルは、複数のオートナンバー フィールドを含むことはできません。 Resultant table not allowed to have more than one AutoNumber field.
3091 グループまたは集合のない HAVING 句 (<名前>) です。 HAVING clause <name> without grouping or aggregation.
3092 TRANSFORM ステートメントで HAVING 句は使用できません。 Cannot use HAVING clause in TRANSFORM statement.
3093 ORDER BY 句 (<句>) が DISTINCT 句と矛盾しています。 ORDER BY clause <clause> conflicts with DISTINCT.
3094 ORDER BY 句 (<句>) が GROUP BY 句と矛盾しています。 ORDER BY clause <clause> conflicts with GROUP BY clause.
3095 式 (<式>) で集計関数を使用することはできません。 Cannot have aggregate function in expression <expression>.
3096 WHERE 句 (<句>) で集計関数を使用することはできません。 Cannot have aggregate function in WHERE clause <clause>.
3097 ORDER BY 句 (<句>) で集計関数を使用することはできません。 Cannot have aggregate function in ORDER BY clause <clause>.
3098 GROUP BY 句 (<句>) で集計関数を使用することはできません。 Cannot have aggregate function in GROUP BY clause <clause>.
3099 JOIN 操作 (<操作>) で集計関数を使用することはできません。 Cannot have aggregate function in JOIN operation <operation>.
3100 結合キーに含まれるフィールド '<フィールド名>' は Null に設定できません。 Cannot set field <name> in join key to Null.
3101 フィールド '<フィールド名>' とキーが一致しているレコードをテーブル '<テーブル名>' で探すことができません。 The Microsoft Jet database engine cannot find a record in the table <name> with key matching field(s) <name>.
3102 '<クエリ参照>' から循環参照が発生しています。 Circular reference caused by <query reference>.
3103 クエリ定義の SELECT で指定されている別名 '<別名>' が循環参照を発生させています。 Circular reference caused by alias <name> in query definition's SELECT list.
3104 クロス集計クエリには、複数の固定列見出し '<値>' を指定できません。 Cannot specify fixed column heading <value> in a crosstab query more than once.
3105 SELECT INTO ステートメント (<ステートメント>) に出力するフィールド名が見つかりません。 Missing destination field name in SELECT INTO statement <statement>.
3106 UPDATE ステートメント (<ステートメント>) に出力するフィールド名が見つかりません。 Missing destination field name in UPDATE statement <statement>.
3107 '<名前>' の挿入権限がないので、レコードを追加できません。 Record(s) cannot be added; no insert permission on <name>.
3108 '<名前>' の更新権限がないので、レコードを編集できません。 Record(s) cannot be edited; no update permission on <name>.
3109 '<名前>' の削除権限がないので、レコードを削除できません。 Record(s) cannot be deleted; no delete permission on <name>.
3110 テーブルまたはクエリ '<クエリ名>' の定義を読み取る権限がないので、定義を読み取ることができませんでした。 Could not read definitions; no read definitions permission for table or query <name>.
3111 テーブルまたはクエリ '<クエリ名>' のデザインを変更する権限がないので、作成できませんでした。 Could not create; no modify design permission for table or query <name>.
3112 '<参照名>' の読み取り権限がないので、レコードを読み取ることができません。 Record(s) cannot be read; no read permission on <name>.
3113 フィールド '<フィールド名>' は更新できません。フィールドが更新可能ではありません。 Cannot update <field name>; field not updatable.
3114 固有の値 (<ステートメント>) を選択した場合は、メモ型または OLE オブジェクト型のフィールドを含むことはできません。 Cannot include Memo, OLE, or Hyperlink Object when you select unique values <statement>.
3115 集計関数の引数 (<ステートメント>) にメモ型または OLE オブジェクト型のフィールドを指定することはできません。 Cannot have Memo, OLE, or Hyperlink Object fields in aggregate argument <statement>.
3116 集計関数の抽出条件 (<条件>) にメモ型または OLE オブジェクト型のフィールドを指定することはできません。 Cannot have Memo, OLE, or Hyperlink Object fields in criteria <criteria> for aggregate function.
3117 メモ型または OLE オブジェクト型のフィールド (<句>) で並べ替えを行うことはできません。 Cannot sort on Memo, OLE, or Hyperlink Object <clause>.
3118 メモ型または OLE オブジェクト型 (<名前>) のフィールドを結合することはできません。 Cannot join on Memo, OLE, or Hyperlink Object <name>.
3119 メモ型または OLE オブジェクト型 (<句>) のフィールドはグループ化できません。 Cannot group on Memo, OLE, or Hyperlink Object <clause>.
3120 '*' (<テーブル名>) で選択したフィールドはグループ化できません。 Cannot group on fields selected with '*' <table name>.
3121 '*' で選択したフィールドはグループ化できません。 Cannot group on fields selected with '*'.
3122 集計関数の一部として指定された式 '<名前>' を含んでいないクエリを実行しようとしました。 You tried to execute a query that does not include the specified expression <name> as part of an aggregate function.
3123 クロス集計クエリに '*' を使用することはできません。 Cannot use '*' in crosstab query.
3124 内部のレポート クエリ (<クエリ名>) から入力することはできません。 Cannot input from internal report query <name>.
3125 '<名前>' が見つかりません。パラメータや別名が正しいこと、無効な文字や区切り記号が含まれていないこと、または名前が長すぎないことを確認してください。 <Name> is not a valid name. Make sure that it does not include invalid characters or punctuation and that it is not too long.
3126 '<名前>' のかっこの使い方が正しくありません。 Invalid bracketing of name <name>.
3127 INSERT INTO ステートメントに、認識できないフィールド '<フィールド名>' があります。名前が正しいことを確認して、再度実行してください。 The INSERT INTO statement contains the following unknown field name: <field name>. Make sure you have typed the name correctly, and try the operation again.
3128 削除するレコードを含んだテーブルを指定してください。 Specify the table containing the records you want to delete.
3129 SQL ステートメントが正しくありません。'DELETE'、'INSERT'、'PROCEDURE'、'SELECT'、または 'UPDATE' を使用してください。 Invalid SQL statement; expected 'DELETE', 'INSERT', 'PROCEDURE', 'SELECT', or 'UPDATE'.
3130 DELETE ステートメントの構文エラーです。 Syntax error in DELETE statement.
3131 FROM 句の構文エラーです。 Syntax error in FROM clause.
3132 GROUP BY 句の構文エラーです。 Syntax error in GROUP BY clause.
3133 HAVING 句の構文エラーです。 Syntax error in HAVING clause.
3134 INSERT INTO ステートメントの構文エラーです。 Syntax error in INSERT INTO statement.
3135 JOIN 操作の構文エラーです。 Syntax error in JOIN operation.
3136 LEVEL 句が間違っている予約語や引数を含んでいるか、区切り記号が正しくありません。 The LEVEL clause includes a reserved word or argument that is misspelled or missing, or the punctuation is incorrect.
3137 SQL ステートメントの最後には、セミコロン (;) が必要です。 Missing semicolon (;) at end of SQL statement.
3138 ORDER BY 句の構文エラーです。 Syntax error in ORDER BY clause.
3139 PARAMETER 句の構文エラーです。 Syntax error in PARAMETER clause.
3140 PROCEDURE 句の構文エラーです。 Syntax error in PROCEDURE clause.
3141 SELECT ステートメントが間違っている予約語や引数を含んでいるか、区切り記号が正しくありません。 The SELECT statement includes a reserved word or an argument name that is misspelled or missing, or the punctuation is incorrect.
3142 SQL ステートメントの後に文字が見つかりました。 Characters found after end of SQL statement.
3143 TRANSFORM ステートメントの構文エラーです。 Syntax error in TRANSFORM statement.
3144 UPDATE ステートメントの構文エラーです。 Syntax error in UPDATE statement.
3145 WHERE 句の構文エラーです。 Syntax error in WHERE clause.
3146 ODBC--呼び出しが失敗しました。 ODBC - call failed.
3151 ODBC--'<名前>' への接続が失敗しました。 ODBC - connection to <name> failed.
3154 ODBC--DLL '<DLL ファイル名>' が見つかりませんでした。 ODBC - could not find DLL <name>.
3155 ODBC--リンク テーブル '<テーブル名>' への挿入に失敗しました。 ODBC - insert on a linked table <table> failed.
3156 ODBC--リンク テーブル '<テーブル名>' での削除に失敗しました。 ODBC - delete on a linked table <table> failed.
3157 ODBC--リンク テーブル '<テーブル名>' での更新に失敗しました。 ODBC - update on a linked table <table> failed.
3158 ほかのユーザーによってロックされているので、レコードを保存できませんでした。 Could not save record; currently locked by another user.
3159 ブックマークが正しくありません。 Not a valid bookmark.
3160 このテーブルは開いていません。 Table is not open.
3161 ファイルを解読できませんでした。 Could not decrypt file.
3162 バリアント型でない変数に Null 値を代入しようとしました。 You tried to assign the Null value to a variable that is not a Variant data type.
3163 指定されたデータ量がフィールド サイズを超えています。データ量を減らし、挿入または貼り付けを行ってください。 The field is too small to accept the amount of data you attempted to add. Try inserting or pasting less data.
3164 フィールドを更新できません。 Field cannot be updated.
3165 .INF ファイル を開くことができませんでした。 Could not open .inf file.
3166 指定された Xbase メモ ファイルを見つけることができません。 Cannot locate the requested Xbase memo file.
3167 レコードは削除されています。 Record is deleted.
3168 無効な .INF ファイルです。 Invalid .inf file.
3169 SQL ステートメントに無効なデータ型が使用されているので、実行できませんでした。 The Microsoft Jet database engine could not execute the SQL statement because it contains a field that has an invalid data type.
3170 インストール可能な ISAM ドライバが見つかりませんでした。 Could not find installable ISAM.
3171 ネットワーク パスまたはユーザー名が見つかりませんでした。 Could not find network path or user name.
3172 PARADOX.NET を開くことができませんでした。 Could not open Paradox.net.
3173 ワークグループ情報ファイルの 'MSysAccounts' テーブルを開くことができませんでした。 Could not open table 'MSysAccounts' in the workgroup information file.
3174 ワークグループ情報ファイルの 'MSysGroups' テーブルを開くことができませんでした。 Could not open table 'MSysGroups' in the workgroup information file.
3175 日付が範囲外であるか、書式が正しくありません。 Date is out of range or is in an invalid format.
3176 ファイル '<ファイル名>' を開くことができませんでした。 Could not open file <name>.
3177 テーブル名が正しくありません。 Not a valid table name.
3179 EOF エラーです。 Encountered unexpected end of file.
3180 ファイル '<ファイル名>' に書き込むことができませんでした。 Could not write to file <name>.
3181 範囲が正しくありません。 Invalid range.
3182 ファイル形式が正しくありません。 Invalid file format.
3183 テンポラリ ファイル用の空き容量が不足しています。 Not enough space on temporary disk.
3184 リンクするテーブルが見つからないので、クエリを実行できませんでした。 Could not execute query; could not find linked table.
3185 リモート データベース上で SELECT INTO ステートメントを使用して作成しようとしたフィールドが多すぎます。 SELECT INTO on a remote database tried to produce too many fields.
3186 マシン '<マシン名>' のユーザー '<ユーザー名>' によってロックされているので、保存できませんでした。 Could not save; currently locked by user <name> on machine <name>.
3187 マシン '<マシン名>' のユーザー '<ユーザー名>' によってロックされているので、読み取れませんでした。 Could not read; currently locked by user <name> on machine <name>.
3188 このマシンのほかのセッションによってロックされているので、更新できませんでした。 Could not update; currently locked by another session on this machine.
3189 テーブル '<テーブル名>' は、マシン '<マシン名>' のユーザー '<ユーザー名>' によって排他ロックされています。 Table <name> is exclusively locked by user <name> on machine <name>.
3190 定義されているフィールドが多すぎます。 Too many fields defined.
3191 複数回フィールドを定義することはできません。 Cannot define field more than once.
3192 出力テーブル '<テーブル名>' が見つかりませんでした。 Could not find output table <name>.
3196 データベース '<データベース名>' はほかのユーザーまたはプロセスによって既に使用されています。データベースが使用可能になった時点で、再度実行してください。 The database <database name> is already in use by another person or process. When the database is available, try the operation again.
3197 ほかのユーザーが同じデータに対して同時に変更を試みているので、プロセスが停止しました。 The Microsoft Jet database engine stopped the process because you and another user are attempting to change the same data at the same time.
3198 アクティブなセッションが多すぎるので、セッションを開始できませんでした。 Could not start session.  Too many sessions already active.
3199 参照が見つかりませんでした。 Could not find reference.
3200 リレーションシップが設定されたレコードがテーブル '<テーブル名>' にあるので、レコードの削除や変更を行うことはできません。 The record cannot be deleted or changed because table <name> includes related records.
3201 テーブル '<テーブル名>' にリレーションシップが設定されたレコードが必要なので、レコードの追加や変更を行うことはできません。 You cannot add or change a record because a related record is required in table <name>.
3202 ほかのユーザーによってロックされているので、保存できませんでした。 Could not save; currently locked by another user.
3203 式 (<式>) にサブクエリは指定できません。 Subqueries cannot be used in the expression <expression>.
3204 データベースは既に存在しています。 Database already exists.
3205 クロス集計する列のヘッダー (<値>) が多すぎます。 Too many crosstab column headers <value>.
3206 同じフィールドの間でリレーションシップは作成できません。 Cannot create a relationship between a field and itself.
3207 この操作は、主キーのない Paradox テーブルでは実行できません。 Operation not supported on a Paradox table with no primary key.
3208 レジストリの Xbase キーの Deleted 設定値が正しくありません。 Invalid Deleted setting in the Xbase key of the Windows Registry.
3210 接続文字列が長すぎます。 The connection string is too long.
3211 テーブル '<テーブル名>' は現在ほかのユーザーまたはプロセスで使用されているので、ロックできませんでした。 The database engine could not lock table <name> because it is already in use by another person or process.
3212 テーブル '<テーブル名>' は、マシン '<マシン名>' のユーザー '<ユーザー名>' によって使用されているので、ロックできませんでした。 Could not lock table <name>; currently in use by user <name> on machine <name>.
3213 レジストリの Xbase キーの Date 設定値が正しくありません。 Invalid Date setting in the Xbase key of the Windows Registry.
3214 レジストリの Xbase キーの Mark 設定値が正しくありません。 Invalid Mark setting in the Xbase key of the Windows Registry.
3216 パラメータ '<名前>' にはテーブル名を指定してください。 Parameter <name> specified where a table name is required.
3217 パラメータ '<名前>' にはデータベース名を指定してください。 Parameter <name> specified where a database name is required.
3218 現在ロックされているので、更新できませんでした。 Could not update; currently locked.
3219 無効な処理です。 Invalid operation.
3220 照合順序が正しくありません。 Incorrect collating sequence.
3222 クエリにはデータベースのパラメータを含めることはできません。 Query cannot contain a Database parameter.
3223 パラメータ名 '<パラメータ名>' は正しくありません。名前が長すぎるか、無効な文字を含んでいます。 <Parameter name> is invalid because it is too long or contains invalid characters.
3227 レジストリの Xbase キーの Century 設定値が正しくありません。 Invalid Century setting in the Xbase key of the Windows Registry.
3228 選択された CollatingSequence は OS でサポートされていません。 Selected collating sequence not supported by the operating system.
3230 古い Paradox のロック ファイルです。 Out-of-date Paradox lock file.
3231 ODBC--フィールドが長すぎるので、データが切り捨てられました。 ODBC - field would be too long; data truncated.
3232 ODBC--テーブルを作成できませんでした。 ODBC - could not create table.
3234 ODBC--サーバーの応答がありません。 ODBC - remote query timeout expired.
3235 ODBC--サーバーでサポートされていないデータ型です。 ODBC - data type not supported on server.
3238 ODBC--範囲外のデータです。 ODBC - data out of range.
3239 アクティブ ユーザーが多すぎます。 Too many active users.
3242 SELECT ステートメントの参照が正しくありません。 Invalid reference in SELECT statement.
3243 インポートするフィールド名と一致するフィールドが追加先テーブルにありません。 None of the import field names match fields in the appended table.
3244 パスワードで保護されているワークシートはインポートできません。 Cannot import password-protected spreadsheet.
3245 インポートしたテーブルの先頭行からフィールド名を解析できませんでした。 Could not parse field names from the first row of the import table.
3246 この操作は、トランザクションには実行できません。 Operation not supported in transactions.
3247 ODBC--リンク テーブルの定義が変更されています。 ODBC - linked table definition has changed.
3248 レジストリの NetworkAccess 設定値が正しくありません。 Invalid NetworkAccess setting in the Windows Registry.
3249 レジストリの PageTimeout 設定値が正しくありません。 Invalid PageTimeout setting in the Windows Registry.
3250 キーを設定できませんでした。 Could not build key.
3251 この操作は、このタイプのオブジェクトには実行できません。 Operation is not supported for this type of object.
3252 フォームを開くことができません。元になるクエリで、このフォームの RecordsetClone プロパティの設定または取得を行うユーザー定義関数が見つかりました。 Cannot open a form whose underlying query contains a user-defined function that attempts to set or get the form's RecordsetClone property.
3254 ODBC--すべてのレコードをロックできません。 ODBC - Cannot lock all records.
3256 インデックス ファイルが見つかりません。 Index file not found.
3257 WITH OWNERACCESS OPTION 宣言の構文エラーです。 Syntax error in WITH OWNERACCESS OPTION declaration.
3258 あいまいな外部結合が含まれているので、SQL ステートメントを実行できません。いずれかの結合を最初に実行するために、第一次結合を実行する分割クエリを作成し、SQL ステートメントにそのクエリを含めてください。 The SQL statement could not be executed because it contains ambiguous outer joins. To force one of the joins to be performed first, create a separate query that performs the first join and then include that query in your SQL statement.
3259 フィールドのデータ型が正しくありません。 Invalid field data type.
3260 マシン '<マシン名>' のユーザー '<ユーザー名>' によってロックされているので、更新できませんでした。 Could not update; currently locked by user <name> on machine <name>.
3261 テーブル '<テーブル名>' はマシン '<マシン名>' のユーザー '<ユーザー名>' によって排他的にロックされています。 Table <name> is exclusively locked by user <name> on machine <name>.
3262 テーブルをロックできませんでした。 Could not lock table.
3263 データベース オブジェクトが正しくありません。 Invalid Database object.
3264 フィールドが定義されていないので、テーブル定義またはインデックスを追加できません。 No field defined ・cannot append TableDef or Index.
3265 このコレクションには項目がありません。 Item not found in this collection.
3266 既に Fields コレクションに属しているフィールドは追加できません。 Cannot append a Field that is already a part of a Fields collection.
3267 プロパティは、フィールドが Recordset オブジェクトの Fields コレクションに属していないと設定できません。 Property can be set only when the Field is part of a Recordset object's Fields collection.
3268 オブジェクトがコレクションに属しているので、このプロパティを設定できません。 Cannot set this property once the object is part of a collection.
3269 既に Indexes コレクションに属しているインデックスは追加できません。 Cannot append an Index that is already a part of an Indexes collection.
3270 プロパティが見つかりませんでした。 Property not found.
3271 プロパティの値が正しくありません。 Invalid property value.
3272 オブジェクトはコレクションではありません。 Object is not a collection.
3273 このオブジェクトには使用できないメソッドです。 Method not applicable for this object.
3274 外部テーブルのフォーマットが正しくありません。 External table is not in the expected format.
3275 外部データベース ドライバ (<エラー番号>) で予期しないエラーが発生しました。 Unexpected error from external database driver <error number>.
3276 データベース のオブジェクト参照が正しくありません。 Invalid database object reference.
3277 1 つのインデックスで使用できるフィールド数は 10 以下です。 Cannot have more than 10 fields in an index.
3278 Microsoft Jet データベース エンジンが初期化されていません。 The Microsoft Jet database engine has not been initialized.
3279 Microsoft Jet データベース エンジンは既に初期化されています。 The Microsoft Jet database engine has already been initialized.
3280 インデックスとして使用されているフィールド、またはシステムに必要なフィールドは削除できません。 Cannot delete a field that is part of an index or is needed by the system.
3281 このフィールドまたはテーブルは削除できません。カレント インデックスとして使用されているか、リレーションシップで使用されています。 Cannot delete this index or table.  It is either the current index or is used in a relationship.
3282 この操作は、データを含んでいるテーブルには実行できません。 Operation not supported on a table that contains data.
3283 主キーは既に存在しています。 Primary key already exists.
3284 インデックスは既に存在しています。 Index already exists.
3285 インデックスの定義が正しくありません。 Invalid index definition.
3286 メモ ファイルのフォーマットが、指定されている外部データベースのファイル フォーマットに対応していません。 Format of memo file does not match specified external database format.
3287 指定されたフィールドにはインデックスを作成できません。 Cannot create index on the given field.
3288 Paradox のインデックスが主インデックスではありません。 Paradox index is not primary.
3289 CONSTRAINT 句の構文エラーです。 Syntax error in CONSTRAINT clause.
3290 CREATE TABLE ステートメントの構文エラーです。 Syntax error in CREATE TABLE statement.
3291 CREATE INDEX ステートメントの構文エラーです。 Syntax error in CREATE INDEX statement.
3292 フィールド定義の構文エラーです。 Syntax error in field definition.
3293 ALTER TABLE ステートメントの構文エラーです。 Syntax error in ALTER TABLE statement.
3294 DROP INDEX ステートメントの構文エラーです。 Syntax error in DROP INDEX statement.
3295 DROP TABLE または DROP INDEX ステートメントの構文エラーです。 Syntax error in DROP TABLE or DROP INDEX.
3296 結合式がサポートされていません。 Join expression not supported.
3297 テーブルまたはクエリをインポートできませんでした。レコードが何も見つからないか、すべてのレコードにエラーがあります。 Could not import table or query. No records found, or all records contain errors.
3298 同じ名前のテーブルが複数見つかりました。'所有者.テーブル名' の形式で所有者を指定してください。 There are several tables with that name. Please specify owner in the format 'owner.table'.
3299 ODBC の仕様適合エラー (<メッセージ>) です。アプリケーションの作成者に通知してください。 ODBC Specification Conformance Error <message>. Report this error to the developer of your application.
3300 リレーションシップを作成できません。 Cannot create a relationship.
3301 この処理を実行できません。このバージョンの機能には、古いバージョンのデータベースでは使用できないものがあります。 Cannot perform this operation; features in this version are not available in databases with older formats.
3302 このテーブルに対する規則は現在使用されているので、変更できません。 Cannot change a rule while the rules for this table are in use.
3303 このフィールドは削除できません。1 つ以上のリレーションシップで使用されています。 Cannot delete this field. It is part of one or more relationships.
3304 4 桁 (バイト) 以上、20 桁 (バイト) 未満の PID (パーソナル ID) を入力してください。 You must enter a personal identifier (PID) consisting of at least 4 and no more than 20 characters and digits.
3305 パススルー クエリで使用されている接続文字列が正しくありません。 Invalid connection string in pass-through query.
3306 メイン クエリの FROM 句の予約語 EXISTS を使用しないフィールドを複数返すサブクエリを作成しました。サブクエリの SELECT ステートメントを変更し、1 つのフィールドだけを指定してください。 You have written a subquery that can return more than one field without using the EXISTS reserved word in the main query's FROM clause. Revise the SELECT statement of the subquery to request only one field.
3307 ユニオン クエリで選択した 2 つのテーブルまたはクエリの列数が一致しません。 The number of columns in the two selected tables or queries of a union query do not match.
3308 選択クエリの TOP 引数が正しくありません。 Invalid TOP argument in select query.
3309 プロパティは 2KB 以下で設定してください。 Property value is too large.
3310 このプロパティは、外部データ ソースまたは前のバージョンの Microsoft Jet データベース エンジンで作成されたデータベースではサポートされていません。 This property is not supported for external data sources or for databases created with a previous version of Microsoft Jet.
3311 指定されたプロパティは既に存在しています。 Property specified already exists.
3312 システム テーブルとリンク テーブルには、入力規則と既定値を設定できません。 Validation rules and default values cannot be placed on system or linked tables.
3313 指定された入力規則は、このフィールドには設定できません。 Cannot place this validation expression on this field.
3314 フィールドに必要なプロパティが True に設定されているため、このフィールド '<フィールド名>' には Null 値は挿入できません。値を入力してください。 The field <name> cannot contain a Null value because the Required property for this field is set to True. Enter a value in this field.
3315 フィールド '<フィールド名>' には、長さ 0 の文字列を格納できません。 Field <name> cannot be a zero-length string.
3316 <テーブル レベルの入力規則のメッセージ>。 <Table-level validation text>.
3317 '<フィールド名>' に設定されている入力規則 '<規則>' に違反する値が 1 つ以上あります。このフィールドの式で使用できる値を入力してください。 One or more values are prohibited by the validation rule <rule> set for <name>. Enter a value that the expression for this field can accept.
3318 削除クエリやレポートでは、TOP 句に指定された値は使用できません。 Values specified in a TOP clause are not allowed in delete queries or reports.
3319 ユニオン クエリの構文エラーです。 Syntax error in union query.
3320 テーブル レベル入力規則の <エラー>。 <Error> in table-level validation expression.
3321 接続文字列または IN 句にデータベースが指定されていません。 No database specified in connection string or IN clause.
3322 クロス集計クエリに、無効な固定列見出しが 1 つ以上見つかりました。 Crosstab query contains one or more invalid fixed column headings.
3323 このクエリは、データ ソースとして使用することはできません。 The query cannot be used as a row source.
3324 このクエリは DDL クエリなので、データ ソースとして使用することはできません。 The query is a DDL query and cannot be used as a row source.
3325 ReturnsRecords プロパティが True に設定されているパススルー クエリから、レコードが返されませんでした。 Pass-through query with ReturnsRecords property set to True did not return any records.
3326 このレコードセットは更新できません。 This result set is not updateable.
3327 フィールド '<フィールド名>' は式に基づいているので、編集できません。 Field <name> is based on an expression and cannot be edited.
3328 テーブル '<テーブル名>' は読み取り専用です。 Table <name> is read-only.
3329 テーブル '<テーブル名>' のレコードは、ほかのユーザーによって削除されています。 Record in table <name> was deleted by another user.
3330 テーブル '<テーブル名>' のレコードは、ほかのユーザーによってロックされています。 Record in table <name> is locked by another user.
3331 このフィールドを変更する前に、まずレコードを保存してください。 To make changes to this field, first save the record.
3332 外部結合の '一' 側の空白フィールドには値を入力できません。 Cannot enter value into blank field on 双ne・side of outer join.
3333 テーブル '<テーブル名>' のレコードに、'一' 側と対応するレコードがなくなります。 Records in table <name> would have no record on the 双ne・side.
3334 使用できるのは、Version 1.0 形式だけです。 Can be present only in version 1.0 format.
3337 DataCodePage オプションの設定値が正しくありません。 Invalid DataCodePage option in initialization setting.
3340 クエリ '<クエリ名>' は破損しています。 Query <name> is corrupt.
3341 カレント フィールドは、一対多リレーションシップの '一' 側のテーブルにある結合キー '<キー名>' と一致する必要があります。 The current field must match the join key <name> in the table that serves as the 'one' side of one-to-many relationship. Enter a record in the 'one' side table with the desired key value, and then make the entry with the desired join key in the 'many-only' table.
3342 サブクエリ '<サブクエリ名>' のメモ型または OLE オブジェクト型のデータが正しくありません。 Invalid Memo, OLE, or Hyperlink Object in subquery <name>.
3343 データベースの形式 <ファイル名> を認識できません。 Unrecognized database format <filename>.
3344 Microsoft Jet データベース エンジンで、入力検査の式にあるフィールド '<フィールド名>' またはテーブル '<テーブル名>' の既定値が認識されません。 The database engine does not recognize either the field <name> in a validation expression, or the default value in the table <name>.
3345 フィールドの参照 '<参照名>' が認識できません。または無効な参照です。 Unknown or invalid field reference <name>.
3346 クエリの値と出力するフィールドの数が一致しません。 Number of query values and destination fields are not the same.
3347 レコードを追加できません。テーブル '<テーブル名>' の主キーがレコードセットにありません。 Cannot add record(s); primary key for table <name> not in result set.
3348 レコードを追加できません。テーブル '<テーブル名>' の結合キーがレコードセットにありません。 Cannot add records(s); join key of table <name> not in result set.
3349 数値フィールドがオーバーフローしました。 Numeric field overflow.
3350 オブジェクトが正しくありません。 Object is invalid for operation.
3351 ORDER BY 式 (<式>) にクエリに選択されていないフィールドが含まれています。ORDER BY 式 (<式>) に含めることができるのは、最初のクエリで要求されたフィールドだけです。 The ORDER BY expression <expression> includes fields that are not selected by the query. Only those fields requested in the first query can be included in an ORDER BY expression.
3352 INSERT INTO ステートメント (<ステートメント>) に出力するフィールド名が指定されていません。 No destination field name in INSERT INTO statement <statement>.
3354 このサブクエリでは 1 つのレコードしか返せません。 At most one record can be returned by this subquery.
3355 既定値の構文エラーです。 Syntax error in default value.
3356 このデータベースは、マシン '<マシン名>' のユーザー '<ユーザー名>' が排他的に開いています。データベースが使用可能になった時点で、再度実行してください。 You attempted to open a database that is already opened exclusively by user <name> on machine <name>. Try again when the database is available.
3357 このクエリは、正しく指定されたデータ定義クエリではありません。 This query is not a properly formed data-definition query.
3358 Microsoft Jet データベース エンジンのワークグループ情報ファイルを開くことができません。 Cannot open the Microsoft Jet engine workgroup information file.
3359 パススルー クエリには、1 文字以上指定してください。 Pass-through query must contain at least one character.
3360 クエリが複雑すぎます。 Query is too complex.
3361 サブクエリでは UNION 句を使用できません。 Unions not allowed in a subquery.
3362 1 行の更新/削除により、1 行以上のリンク テーブルに影響がありました。固有インデックスに重複する値が含まれています。 Single-row update/delete affected more than one row of a linked table. Unique index contains duplicate values.
3363 レコードを追加できません。'一' 側に対応するレコードがありません。 Record(s) cannot be added; no corresponding record on the 双ne・side.
3364 ユニオン クエリの SELECT 句では、メモ型または OLE オブジェクト型のフィールド '<フィールド名>' を使用できません。 Cannot use Memo, OLE, or Hyperlink Object field <name> in the SELECT clause of a union query.
3365 REMOTE オブジェクトのプロパティの値が正しくありません。 Cannot set this property for remote objects.
3366 フィールドが定義されていないので、リレーションシップを追加できません。 Cannot append a relation with no fields defined.
3367 指定された名前と同じ名前のオブジェクトが既にコレクションにあるので、追加できません。 Cannot append. An object with that name already exists in the collection.
3368 リレーションシップは、同じデータ型で同じ数のフィールドに設定する必要があります。 Relationship must be on the same number of fields with the same data types.
3370 テーブル '<テーブル名>' のデザインは変更できません。データベースが読み取り専用になっています。 Cannot modify the design of table <name>. It is in a read-only database.
3371 テーブルまたは規則を見つけることができません。 Cannot find table or constraint.
3372 テーブル '<テーブル名>' に インデックス '<インデックス名>' が見つかりませんでした。 No such index <name> on table <name>.
3373 リレーションシップを作成できません。参照先のテーブル '<テーブル名>' に主キーがありません。 Cannot create relationship. Referenced table <name> does not have a primary key.
3374 指定されたフィールドは、テーブル '<テーブル名>' の固有インデックスではありません。 The specified fields are not uniquely indexed in table <name>.
3375 テーブル '<テーブル名>' には既に '<インデックス名>' という名前のインデックスがあります。 Table <name> already has an index named <name>.
3376 テーブル '<テーブル名>' は存在しません。 Table <name> does not exist.
3377 テーブル '<テーブル名>' にリレーションシップ '<リレーションシップ名>' はありません。 No such relationship <name> on table <name>.
3378 カレント データベースには既に '<リレーションシップ名>' という名前のリレーションシップが存在します。 There is already a relationship named <name> in the current database.
3379 参照整合性を設定したリレーションシップを作成できません。テーブル '<テーブル名>' にある既存のデータが、テーブル '<テーブル名>' の参照整合性に違反しています。 Cannot create relationships to enforce referential integrity. Existing data in table <name> violates referential integrity rules in table <name>.
3380 フィールド '<フィールド名>' は、テーブル '<テーブル名>' に既に存在しています。 Field <name> already exists in table <name>.
3381 テーブル '<テーブル名>' に '<フィールド名>' という名前のフィールドが見つかりません。 There is no field named <name> in table <name>.
3382 フィールド '<フィールド名>' のサイズが長すぎます。 Size of field <name> is too long.
3383 フィールド '<フィールド名>' は削除できません。1 つ以上のリレーションシップで使用されています。 Cannot delete field <name>. It is part of one or more relationships.
3384 組み込みプロパティは削除できません。 Cannot delete a built-in property.
3385 ユーザー定義プロパティでは Null 値をサポートできません。 User-defined properties do not support a Null value.
3386 このメソッドを使用するには、プロパティ '<プロパティ名>' を設定する必要があります。 Property <name> must be set before using this method.
3388 '<名前>' に設定されている入力規則または既定値の関数 '<関数名>' が見つかりません。 Unknown function <name> in validation expression or default value on <name>.
3389 クエリがサポートされていません。 Query support unavailable.
3390 既に存在するアカウント名です。 Account name already exists.
3393 結合、グループ化、並べ替え、インデックスを実行できません。検索または並べ替えの対象である値が大きすぎます。 Cannot perform join, group, sort, or indexed restriction. A value being searched or sorted on is too long.
3394 プロパティを保存できません。このプロパティはスキーマ プロパティです。 Cannot save property; property is a schema property.
3396 連鎖処理を実行できません。関連レコードがテーブル '<テーブル名>' に存在しているので、参照整合性の規則に違反することになります。 Cannot perform cascading operation. Since related records exist in table <name>, referential integrity rules would be violated.
3397 連鎖処理を実行できません。テーブル '<テーブル名>' に関連レコードが存在する必要があります。 Cannot perform cascading operation. There must be a related record in table <name>.
3398 連鎖処理を実行できません。実行すると、テーブル '<テーブル名>' のキーが Null 値になります。 Cannot perform cascading operation. It would result in a null key in table <name>.
3399 連鎖処理を実行できません。実行すると、テーブル '<テーブル名>' のキーが重複します。 Cannot perform cascading operation. It would result in a duplicate key in table <name>.
3400 連鎖処理を実行できません。実行すると、テーブル '<テーブル名>' のフィールド '<フィールド名>' が 2 回更新されます。 Cannot perform cascading operation. It would result in two updates to field <name> in table <name>.
3401 連鎖処理を実行できません。実行すると、フィールド '<フィールド名>' が Null 値になります。 Cannot perform cascading operation. It would cause field <name> to become Null, which is not allowed.
3402 連鎖処理を実行できません。実行すると、フィールド '<フィールド名>' が長さ 0 の文字列になります。 Cannot perform cascading operation. It would cause field <name> to become a zero-length string, which is not allowed.
3403 連鎖処理 '<入力規則テキスト>' を実行できません。 Cannot perform cascading operation: <validation text>.
3404 連鎖処理を実行できません。入力された値は、'<名前>' に設定されている入力規則 '<規則>' で禁止されています。 Cannot perform cascading operation. The value entered is prohibited by the validation rule <rule> set for <name>.
3405 入力規則のエラー '<エラー テキスト>'。 Error <error text> in validation rule.
3406 <エラー テキスト> のために、DefaultValue プロパティに使用している式は無効です。有効な式を使用して、このプロパティを設定してください。 The expression you are trying to use for the DefaultValue property is invalid because <error text>. Use a valid expression to set this property.
3407 サーバーの MSysConf テーブルが見つかりました。ただし、正しい形式ではないので、システム管理者に確認してください。 The server's MSysConf table exists, but is in an incorrect format. Contact your system administrator.
3408 実行している高速検索のセッション数が多すぎます。 Too many FastFind Sessions were invoked.
3409 インデックスまたはリレーションシップの定義で使用されているフィールド定義 '<フィールド名>' が正しくありません。 Invalid field name <name> in definition of index or relationship.
3411 無効なエントリです。フィールド '<フィールド名>' に入力された値が大きすぎ、テーブル '<テーブル名>' で連鎖処理を実行できません。 Invalid entry. Cannot perform cascading operation in table <name> because the value entered is too large for field <name>.
3412 このテーブルは現在ほかのユーザーによって使用されているので、連鎖更新を実行できません。 Cannot perform cascading update on the table because it is currently in use by another user.
3413 テーブル '<テーブル名>' はマシン '<マシン名>' のユーザー '<ユーザー名>' によって使用されているので、連鎖更新を実行できません。 Cannot perform cascading operation on table <name> because it is currently in use by user <name> on machine <name>.
3414 テーブル '<テーブル名>' は現在使用されているので、連鎖更新を実行できません。 Cannot perform cascading operation on table <name> because it is currently in use.
3415 長さ 0 の文字列を使用できるのは、テキスト型またはメモ型のフィールドだけです。 Zero-length string is valid only in a Text or Memo field.
3416 <予約されているエラー警告>。 <reserved error alert>
3417 アクション クエリをデータ ソースとして使用することはできません。 An action query cannot be used as a row source.
3418 <テーブル名> を開くことができません。ほかのユーザーが別のネットワーク コントロール ファイルまたは別のロック形式を使用してテーブルを開いています。 Cannot open <tablename>. Another user has the table open using a different network control file or locking style.
3419 レジストリで ParadoxNetStyle セクションが 3.x に設定されているので、Paradox 4.x または 5.x のテーブルを開くことはできません。 Cannot open this Paradox 4.x or 5.x table because ParadoxNetStyle is set to 3.x in the Windows Registry.
3420 オブジェクトが正しくないか、現在設定されていません。 Object is invalid or no longer set.
3421 データ型の変換エラーが発生しました。 Data type conversion error.
3422 テーブルの構造を変更できません。ほかのユーザーがテーブルを開いています。 Cannot modify table structure. Another user has the table open.
3423 ODBC を使用して、外部 Microsoft Jet データベース エンジンのテーブルや組み込み可能な ISAM データベースのテーブルのインポート、エクスポート、またはリンクを行うことはできません。 You cannot use ODBC to import from, export to, or link an external Microsoft Jet or ISAM database table to your database.
3424 データベースを作成できません。データベースの並び順の設定が正しくありません。 Cannot create database because the locale is invalid.
3428 データベースでエラーが発生しました。データベースを修復し、最適化してください。 A problem occurred in your database. Correct the problem by repairing and compacting the database.
3429 組み込み可能な ISAM ドライバのバージョンに互換性がありません。 Incompatible version of an installable ISAM.
3430 Excel ISAM ドライバの読み込み中に、OLE を初期化できませんでした。 While loading the Microsoft Excel installable ISAM, OLE was unable to initialize.
3431 Excel 5.0 形式のファイルではありません。 This is not a Microsoft Excel 5.0 file.
3432 Excel 5.0 形式のファイルを開くことができません。 Error opening a Microsoft Excel 5.0 file.
3433 レジストリの Engines セクションの Excel キーに設定されている値が正しくありません。 Invalid setting in Excel key of the Engines section of the Windows Registry.
3434 指定範囲を広げることはできません。 Cannot expand named range.
3435 ワークシートのセルを削除できません。 Cannot delete spreadsheet cells.
3436 ファイルを作成できませんでした。 Failure creating file.
3437 これ以上ワークシートに書き込むことはできません。 Spreadsheet is full.
3438 エクスポートしているデータが SCHEMA.INI ファイルで設定されている形式と矛盾しています。 The data being exported does not match the format described in the Schema.ini file.
3439 Word の差し込み文書をリンクまたはインポートすることはできません。 You attempted to link or import a Microsoft Word mail merge file. Although you can export such files, you cannot link or import them.
3440 テキスト ファイルをインポートまたはリンクするには、ファイルにデータが含まれている必要があります。 An attempt was made to import or link an empty text file. To import or link a text file, the file must contain data.
3441 テキスト ファイル形式のフィールド区切り記号に、桁やテキストの区切り記号と同じ記号は使用できません。 Text file specification field separator matches decimal separator or text delimiter.
3442 テキスト ファイルの指定 '<名前>' で、<オプション名> オプションの設定値が正しくありません。 In the text file specification <name>, the <name> option is invalid.
3443 固定長の指定 '<名前>' で、列幅が指定されていません。 The fixed-width specification <name> contains no column widths.
3444 固定長 '<名前>' の指定で、<列名> 列の列幅が指定されていません。 In the fixed width specification <name>, column <column> does not specify a width.
3445 正しくないバージョンの DLL ファイル '<ファイル名>' が見つかりました。 Incorrect version of the DLL file <name> was found.
3446 Jet VBA ファイル (16 ビット VBAJET.DLL、32 ビット VBAJET32.DLL) が見つかりません。エラーが発生したアプリケーションを再度セットアップしてください。 Jet VBA file (VBAJET.dll for 16-bit versions, or VBAJET32.dll for 32-bit versions) is missing. Try reinstalling the application that returned the error.
3447 Jet VBA ファイル (16 ビット VBAJET.DLL、32 ビット VBAJET32.DLL) の初期化に失敗しました。エラーが発生したアプリケーションを再度セットアップしてください。 The Jet VBA file (VBAJET.dll for 16-bit versions, or VBAJET32.dll for 32-bit versions) failed to initialize when called. Try reinstalling the application that returned the error.
3448 OLE システム関数の呼び出しでエラーが発生しました。エラーが発生したアプリケーションを再度セットアップしてください。 A call to an OLE system function was not successful. Try reinstalling the application that returned the error.
3449 リンク テーブルへの接続文字列で、国番号が指定されていません。 No country code found in the connection string.
3450 クエリの構文エラーです。クエリの句が不完全です。 Syntax error in query. Incomplete query clause.
3451 クエリの参照が不正です。 Illegal reference in query.
3452 このレプリカでは、データベースのデザインは変更できません。 You cannot make changes to the design of the database at this replica.
3453 レプリケートされているテーブルとローカル テーブルの間にリレーションシップを設定したり、設定を変更することはできません。 You cannot establish or maintain an enforced relationship between a replicated table and a local table.
3455 データベースをレプリケート可能にできません。 Cannot make the database replicable.
3456 コンテナ <コンテナ名> 内のオブジェクト <オブジェクト名> をレプリケート可能にできません。 Cannot make the <name> object in <name> container replicable.
3457 既にレプリケートされているオブジェクトの KeepLocal プロパティを設定することはできません。 You cannot set the KeepLocal property for an object that is already replicated.
3458 データベースの KeepLocal プロパティを設定することはできません。このプロパティは、データベース内のオブジェクトに対してだけ設定できます。 The KeepLocal property cannot be set on a database; it can be set only on the objects in a database.
3459 データベースをレプリケートした後で、レプリケート不可能に設定し直すことはできません。 After a database has been replicated, you cannot remove the replication features from the database.
3460 実行を試みた操作は、レプリカ セットのメンバを含む既存の操作と矛盾します。 The operation you attempted conflicts with an existing operation involving this member of the replica set.
3461 設定または削除を試みたレプリケーション プロパティは読み取り専用であり、変更できません。 The replication property you are attempting to set or delete is read-only and cannot be changed.
3462 DLL を読み込むことができません。 Failure to load a DLL.
3463 DLL '<ファイル名>' が見つかりません。 Cannot find the .dll <name>.
3464 抽出条件でデータ型が一致しません。 Data type mismatch in criteria expression.
3465 指定のディスク ドライブを読み取ることができません。 The disk drive you are attempting to access is unreadable.
3468 ドロップボックス フォルダ '<フォルダ名>' へのアクセス中に、アクセスが拒否されました。 Access was denied while accessing dropbox folder <name>.
3469 ドロップボックス フォルダ '<フォルダ名>' のディスクがいっぱいです。 The disk for dropbox folder <name> is full.
3470 ドロップボックス フォルダ '<フォルダ名>' へのアクセス中に、ディスク エラーが発生しました。 Disk failure accessing dropbox folder <name>.
3471 シンクロナイザ ログ ファイルに書き込むことができません。 Failure to write to the Synchronizer log file.
3472 パス '<パス名>' のディスクがいっぱいです。 Disk full for path <name>.
3473 ログ ファイル '<ファイル名>' にアクセス中にディスク エラーが発生しました。 Disk failure while accessing log file <name>.
3474 ログ ファイル '<ファイル名>' を書き込み用に開くことができません。 Cannot open the log file <name> for writing.
3475 排他書き込みモードでログ ファイル '<ファイル名>' を開こうとしたときに、共有違反が発生しました。 Sharing violation while attempting to open log file <name> in Deny Write mode.
3476 ドロップボックス '<ドロップボックス名>' のパスが正しくありません。 Invalid dropbox path <name>.
3477 ドロップボックスのアドレス '<アドレス名>' の構文が正しくありません。 Dropbox address <name> is syntactically invalid.
3478 このレプリカは部分レプリカではありません。 The replica is not a partial replica.
3479 部分レプリカをレプリカ セットのデザイン マスターにすることはできません。 Cannot designate a partial replica as the Design Master for the replica set.
3480 部分フィルタの式に含まれるリレーションシップ '<リレーションシップ名>' が正しくありません。 The relationship <name> in the partial filter expression is invalid.
3481 部分フィルタの式に含まれるテーブル名 '<テーブル名>' が正しくありません。 The table name <name> in the partial filter expression is invalid.
3482 部分レプリカのフィルタ式が正しくありません。 The filter expression for the partial replica is invalid.
3483 ドロップボックス フォルダ '<フォルダ名>' のパスワードが正しくありません。 The password supplied for the dropbox folder <name> is invalid.
3484 シンクロナイザがドロップボックス フォルダに書き込むためのパスワードが正しくありません。 The password used by the Synchronizer to write to a destination dropbox folder is invalid.
3485 データベースがレプリケートされていないので、このオブジェクトをレプリケートすることはできません。 The object cannot be replicated because the database is not replicated.
3486 2 番目の Replication ID オートナンバー フィールドをテーブルに追加することはできません。 You cannot add a second Replication ID AutoNumber field to a table.
3487 レプリケートを試みているデータベースを変換できません。 The database you are attempting to replicate cannot be converted.
3488 指定された値は、レプリカ セットのメンバに対する ReplicaID ではありません。 The value specified is not a ReplicaID for any member in the replica set.
3489 必要なリソースがないため、指定したオブジェクトをレプリケートできません。 The object specified cannot be replicated because it is missing a necessary resource.
3490 コンテナ '<コンテナ名>' のオブジェクト '<オブジェクト名>' をレプリケートできないため、新しいレプリカを作成できません。 Cannot create a new replica because the <name> object in <name> container could not be replicated.
3491 データベースをレプリケートにするには、まず排他モードで開く必要があります。 The database must be opened in exclusive mode before it can be replicated.
3492 レプリカのデザインは変更できないので、同期できませんでした。 The synchronization failed because a design change could not be applied to one of the replicas.
3493 指定されたシンクロナイザのレジストリ パラメータを設定できません。 Cannot set the specified Registry parameter for the Synchronizer.
3494 指定されたシンクロナイザのレジストリ パラメータの値を取得できません。 Unable to retrieve the specified Registry parameter for the Synchronizer.
3495 2 つのシンクロナイザ間に同期スケジュールはありません。 There are no scheduled synchronizations between the two Synchronizers.
3496 レプリケーション マネージャが、MSysExchangeLog テーブルで ExchangeID を見つけることができません。 Replication Manager cannot find the ExchangeID in the MSysExchangeLog table.
3497 シンクロナイザのスケジュールを設定できません。 Unable to set a schedule for the Synchronizer.
3499 レプリカ セットのメンバの絶対パス情報を取得できません。 Cannot retrieve the full path information for a member of the replica set.
3500 同じレプリカを管理するために、2 つの異なるシンクロナイザを指定することはできません。 You cannot specify two different Synchronizers to manage the same replica.
3502 デザイン マスターまたはレプリカがシンクロナイザによって管理されていません。 The Design Master or replica is not being managed by a Synchronizer.
3503 シンクロナイザのレジストリに必要なキー値が設定されていません。 The Synchronizer's Registry has no value set for the key you queried.
3504 シンクロナイザ ID が、MSysTranspAddress テーブル内の既存の ID と一致しません。 The Synchronizer ID does not match an existing ID in the MSysTranspAddress table.
3505 MSysFilters テーブルに存在しない部分フィルタに関する情報を削除または取得しようとしました。 You attempted to delete or get information about a partial filter that does not exist in MsysFilters.
3506 シンクロナイザがシンクロナイザ ログを開くことができません。 The Synchronizer is unable to open the Synchronizer log.
3507 シンクロナイザ ログに書き込むことができません。 Failure writing to the Synchronizer log.
3508 シンクロナイザに対するアクティブなトランスポートがありません。 There is no active transport for the Synchronizer.
3509 このシンクロナイザに対する有効なトランスポートが見つかりませんでした。 Could not find a valid transport for this Synchronizer.
3510 同期を試みたレプリカ セットのメンバは、現在ほかの同期で使用されています。 The member of the replica set you are attempting to synchronize is currently being used in another synchronization.
3512 ドロップボックス フォルダを読み取ることができませんでした。 Failed to read the dropbox folder.
3513 ドロップボックス フォルダに書き込むことができませんでした。 Failed to write to the dropbox folder.
3514 シンクロナイザは、スケジュールされた同期またはオンデマンドの同期を見つけることができませんでした。 Synchronizer could not find any scheduled or on-demand synchronizations to process.
3515 Microsoft Jet データベース エンジンはコンピュータのシステム クロックを見つけることができませんでした。 The Microsoft Jet database engine could not read the system clock on your computer.
3516 デスティネーション シンクロナイザは間接同期をサポートするように設定されていません。また、デスティネーション レプリカは直接同期に使用できません。 Destination synchronizer is not configured to support indirect synchronization, and the destination replica is unavailable for direct synchronization.
3517 シンクロナイザは処理対象のメッセージを見つけることができませんでした。 Synchronizer could not find any messages to process.
3518 MSysTranspAddress テーブルでシンクロナイザを見つけることができませんでした。 Could not find Synchronizer in the MSysTranspAddress table.
3519 メッセージを送信できませんでした。 Failed to send a message.
3520 レプリカの名前または ID が、現在管理されているレプリカ セットのメンバと一致しません。 The replica name or ID does not match a currently managed member of the replica set.
3521 同期を開始する共通点がないため、この 2 つのレプリカを同期できません。 Two members of the replica set cannot be synchronized because there is no common point to start the synchronization.
3522 シンクロナイザは、MSysExchangeLog テーブル内に特定の同期のレコードを見つけることができません。 Synchronizer cannot find the record of a specific synchronization in the MSysExchangeLog table.
3523 シンクロナイザは、MSysSchChange テーブル内に特定のバージョン番号を見つけることができません。 Synchronizer cannot find a specific version number in the MSysSchChange table.
3524 レプリカのデザイン変更の履歴が、デザイン マスターの履歴と一致しません。 The history of design changes in the replica does not match the history in the Design Master.
3525 シンクロナイザはメッセージ データベースにアクセスできませんでした。 Synchronizer could not access the message database.
3526 システム オブジェクト用に指定した名前は既に使用されています。 The name selected for the system object is already in use.
3527 シンクロナイザまたはレプリケーション マネージャはシステム オブジェクトを見つけることができませんでした。 The Synchronizer or Replication Manager could not find the system object.
3528 シンクロナイザまたはレプリケーション マネージャ用の共有メモリには、新しいデータはありません。 There is no new data in shared memory for the Synchronizer or Replication Manager to read.
3529 シンクロナイザまたはレプリケーション マネージャは、共有メモリ上に未読のデータを見つけました。既存のデータは上書きされます。 The Synchronizer or Replication Manager found unread data in the shared memory. The existing data will be overwritten.
3530 シンクロナイザは既にクライアントを起動しています。 The Synchronizer is already serving a client.
3531 イベントの待ち時間は終了しました。 The wait period for an event has timed out.
3532 シンクロナイザを初期化できませんでした。 Synchronizer could not be initialized.
3533 プロセスが終了した後も、このプロセスが使用したシステム オブジェクトが存在します。 The system object used by a process still exists after the process has stopped.
3534 シンクロナイザはシステム イベントを検索しましたが、クライアントに報告するようなシステム イベントを見つけることができませんでした。 Synchronizer looked for a system event but did not find one to report to the client.
3535 クライアントはシンクロナイザに処理を終了するよう要求しました。 Client has asked the Synchronizer to terminate operation.
3536 シンクロナイザは、管理するレプリカ セットのメンバに対する無効なメッセージを受信しました。 Synchronizer received an invalid message for a member of the replica set that it manages.
3537 シンクロナイザのクライアントは現在存在していないので、認識されません。 The Synchronizer痴 client is no longer present and cannot be notified.
3538 多くのアプリケーションが実行されているので、シンクロナイザを初期化できません。 Cannot initialize Synchronizer because there are too many applications running.
3539 システム エラーが発生したか、スワップ ファイルの上限に達しました。 A system error has occurred or your swap file has reached its limit.
3540 スワップ ファイルの上限に達したか、ファイルが壊れています。 Your swap file has reached its limit or is corrupted.
3541 シンクロナイザを正しくシャット ダウンできなかったので、アクティブのままです。 Synchronizer could not be shut down properly and is still active.
3542 シンクロナイザ クライアントを終了しようとしたときに処理が中断しました。 Process stopped when attempting to terminate Synchronizer client.
3543 シンクロナイザがセットアップされていません。 Synchronizer has not been set up.
3544 シンクロナイザは既に実行されています。 Synchronizer is already running.
3545 同期を試みた 2 つのレプリカは、異なるレプリカ セットのものです。 The two replicas you are attempting to synchronize are from different replica sets.
3546 実行しようとした同期の種類が正しくありません。 The type of synchronization you are attempting is not valid.
3547 同期を完了するために、シンクロナイザは正しいセットでレプリカを見つけることができませんでした。 Synchronizer could not find a replica from the correct set to complete the synchronization.
3548 GUID が一致しないか、指定した GUID が見つかりません。 GUIDs do not match or the requested GUID could not be found.
3549 指定したファイル名が長すぎます。 The file name you provided is too long.
3550 GUID 列にはインデックスがありません。 There is no index on the GUID column.
3551 指定したシンクロナイザのレジストリ パラメータを削除できません。 Unable to delete the specified Registry parameter for the Synchronizer.
3552 レジストリ パラメータのサイズが、上限値を超えています。 The size of the Registry parameter exceeds the maximum allowed.
3553 GUID を作成できませんでした。 The GUID could not be created.
3555 レプリカ用の有効な名前はすべて使用されています。 All valid nicknames for replicas are already in use.
3556 デスティネーション ドロップボックス フォルダのパスが正しくありません。 Invalid path for destination dropbox folder.
3557 デスティネーション ドロップボックス フォルダのアドレスが正しくありません。 Invalid address for destination dropbox folder.
3558 デスティネーション ドロップボックス フォルダでディスク I/O エラーが発生しました。 Disk I/O error at destination dropbox folder.
3559 出力するディスクがいっぱいなので、書き込むことができません。 Failure to write because destination disk is full.
3560 同期を試みたレプリカ セットの 2 つのメンバの ReplicaID が同じです。 The two members of the replica set you are attempting to synchronize have the same ReplicaID.
3561 同期を試みた 2 つのレプリカ セットのメンバは両方ともデザイン マスターです。 The two members of the replica set you are attempting to synchronize are both Design Masters.
3562 デスティネーション ドロップボックス フォルダでアクセスが拒否されました。 Access denied at destination dropbox folder.
3563 ローカル ドロップボックス フォルダへのアクセス中に致命的エラーが発生しました。 Fatal error accessing a local dropbox folder.
3564 シンクロナイザはメッセージのソース ファイルを見つけることができません。 Synchronizer cannot find the source file for messages.
3565 ほかのアプリケーションがメッセージ データベースを開いているため、ソース ドロップボックス フォルダで共有違反が発生しました。 There is a sharing violation in the source dropbox folder because the message database is open in another application.
3566 ネットワーク I/O エラー。 Network I/O error.
3567 ドロップボックス フォルダ内のメッセージは不正なシンクロナイザのものです。 Message in dropbox folder belongs to the wrong Synchronizer.
3568 シンクロナイザはファイルを削除できませんでした。 Synchronizer could not delete a file.
3569 このレプリカはレプリカ セットから論理的に削除されているため、使用できません。 This member of the replica set has been logically removed from the set and is no longer available.
3570 部分レプリカを定義するフィルタが変更されています。部分レプリカを再設定する必要があります。 The filters defining a partial replica are out of sych with each other.
3571 部分レプリカに適用される規則に違反するため、部分レプリカでは列を設定できません。 The attempt to set a column in a partial replica violated a rule governing partial replicas.
3572 環境変数 TEMP で指定されているフォルダの読み込みまたは書き込み中に、ディスク I/O エラーが発生しました。 A disk I/O error occurred while reading or writing to the TEMP directory.
3573 レプリカの一覧用のフォルダは管理されていません。 The directory you queried for a list of replicas is not a managed directory.
3574 このレプリカの ReplicaID は、移動またはコピーの処理中に再度割り当てられました。 The ReplicaID for this member of the replica set was reassigned during a move or copy procedure.
3575 書き込みを試みたディスク ドライブはいっぱいです。 The disk drive you are attempting to write to is full.
3576 開こうとしたデータベースは、既にほかのアプリケーションが使用しています。 The database you are attempting to open is already in use by another application.
3577 レプリケーションのシステム列を更新できません。 Cannot update replication system column.
3578 データベースが排他モードで開いていることを確認できないため、データベースをレプリケートできません。 Failure to replicate database; cannot determine whether the database is open in exclusive mode.
3579 データベースをレプリケート可能にするために必要なレプリケーション システム テーブルを作成できませんでした。 Could not create replication system tables needed to make the database replicable.
3580 データベースをレプリケート可能にするために必要な列を追加できませんでした。 Could not add rows needed to make the database replicable.
3581 レプリケーション システム テーブル '<テーブル名>' は既に使用されているため、開くことができません。 Cannot open replication system table <name> because the table is already in use.
3582 コンテナ <コンテナ名> 内のオブジェクト <オブジェクト名> をレプリケート可能にできないため、新しいレプリカを作成できません。 Cannot make a new replica because the <name> object in <name> container could not be made replicable.
3583 コンテナ <コンテナ名> 内のオブジェクト <オブジェクト名> をレプリケート可能にできません。 Cannot make the <name> object in <name> container replicable.
3584 メモリ不足のため、操作を完了できません。 Insufficient memory to complete operation.
3585 列数が上限値を超えているため、テーブルをレプリケートできません。 Cannot replicate the table; the number of columns exceeds the maximum allowed.
3586 テーブル <テーブル名> の部分フィルタ式の構文エラーです。 Syntax error in partial filter expression on table <name>.
3587 ReplicaFilter プロパティの式が正しくありません。 Invalid expression in the ReplicaFilter property.
3588 部分フィルタの式を評価するときにエラーが発生しました。 Error when evaluating the partial filter expression.
3589 部分フィルタの式に未定義の関数が含まれています。 The partial filter expression contains an unknown function.
3590 部分レプリカに適用される規則に違反します。 Violates the rules for partial replicas.
3591 ログ ファイルのパス '<パス名>' が正しくありません。 Log file path <name> is invalid.
3592 パスワードで保護されているデータベースをレプリケートすることはできません。また、レプリケートされたデータベースにパスワードを設定することはできません。 You cannot replicate a password-protected database or set password protection on a replicated database.
3593 レプリカ セットのデータのマスター属性を変更することはできません。 You cannot change the data master attribute for the replica set.
3594 レプリカ セットのデータのマスター属性を変更することはできません。データはデザイン マスターだけで変更できます。 You cannot change the data master attribute for the replica set. It allows data changes only at the Design Master.
3595 レプリカのシステム テーブルの信頼性がありません。このため、このレプリカを使用することはできません。 The system tables in your replica are no longer reliable and the replica should not be used.
3600 集計関数の式では GUID を使用することはできません。 Aggregation expressions cannot use GUIDs.
3605 レプリケートされていないデータベースと同期することはできません。データベース '<データベース名>' はデザイン マスターまたはレプリカではありません。 Synchronizing with a non-replicated database is not allowed. The <name> database is not a Design Master or replica.
3607 削除を試みたレプリケーション プロパティは読み取り専用のため、削除できません。 The replication property you are attempting to delete is read-only and cannot be removed.
3608 インデックス化された Paradox テーブルのレコードが長すぎます。 Record length is too long for an indexed Paradox table.
3609 主テーブルで参照されているフィールド用の固有インデックスが見つかりません。 No unique index found for the referenced field of the primary table.
3610 テーブル作成クエリで同じテーブル ('<テーブル名>') が、作成元になるテーブルおよび作成されるテーブルの両方として指定されています。 Same table <table> referenced as both the source and destination in a make-table query.
3611 リンクされているデータ ソースに対してデータ定義ステートメントを実行することはできません。 Cannot execute data definition statements on linked data sources.
3612 サブクエリでは、マルチレベル GROUP BY 句は使用できません。 Multi-level GROUP BY clause is not allowed in a subquery.
3613 リンク ODBC テーブル間にリレーションシップを設定することはできません。 Cannot create a relationship on linked ODBC tables.
3614 Find 系メソッドの抽出条件では、GUID は使用できません。 GUID not allowed in Find method criteria expression.
3615 式で型が一致しません。 Type mismatch in JOIN expression.
3616 この ISAM では、リンク テーブル内のデータを更新することはできません。 Updating data in a linked table is not supported by this ISAM.
3617 この ISAM では、リンク テーブル内のデータを削除することはできません。 Deleting data in a linked table is not supported by this ISAM.
3618 インポート/エクスポートで、例外テーブルを作成できませんでした。 Exceptions table could not be created on import/export.
3619 例外テーブルにレコードを追加できませんでした。 Records could not be added to exceptions table.
3620 リンクされている Excel のワークシートを表示するための接続が切断されました。 The connection for viewing your linked Microsoft Excel worksheet was lost.
3621 共有モードで開いているテーブルのパスワードを変更することはできません。 Cannot change password on a shared open database.
3622 IDENTITY 列を持つ SQLServer テーブルにアクセスする場合は、OpenDatabase メソッドで dbSeeChanges オプションを使用する必要があります。 You must use the dbSeeChanges option with OpenRecordset when accessing a SQL Server table that has an IDENTITY column.
3623 DBF ファイル <ファイル名> に結合されている FoxPro 3.0 にアクセスできません。 Cannot access the FoxPro 3.0 bound DBF file <filename>.
3624 このレコードは現在ほかのユーザーによってロックされているので、読み取ることができませんでした。 Could not read the record; currently locked by another user.
3625 テキスト ファイルの指定 <名前> が存在しません。この指定を使用してインポート、エクスポート、またはリンクすることはできません。 The text file specification <name> does not exist. You cannot import, export, or link using the specification.
3626 テーブル <テーブル名> にインデックスが多すぎるため、この操作を実行できませんでした。インデックスをいくつか削除して、再度実行してください。この操作を実行できませんでした。 The operation failed. There are too many indexes on table <name>. Delete some of the indexes on the table and try the operation again.
3627 シンクロナイザの実行可能ファイル (MSTRAN40.EXE) が見つかりません。 Cannot find the executable file for the Synchronizer (mstran40.exe).
3628 パートナー レプリカはシンクロナイザによって管理されていません。 Partner replica is not managed by a Synchronizer.
3629 シンクロナイザ '<シンクロナイザ名>' も同じ File System ドロップボックス '<ドロップボックス名>' を使用しています。 Synchronizer <name> is also using the same File System dropbox <name>.
3630 シンクロナイザ '<シンクロナイザ名>' も同じ File System ドロップボックス '<ドロップボックス名>' を使用しています。 Synchronizer <name> is also using the same File System dropbox <name>.
3631 フィルタのテーブル名が正しくありません。 Invalid table name in filter.
3632 インターネット トランスポートはリモート シンクロナイザ上では効果的ではありません。 Internet Transport not enabled on the remote Synchronizer.
3633 DLL '<DLL 名>' を読み込むことができません。 Cannot load DLL <name>.
3634 部分レプリカを使用してレプリカを作成することはできません。 Cannot create a replica using a partial replica.
3635 システム データベースの部分レプリカを作成することはできません。 Cannot create partial replica of a system database.
3636 レプリカに競合またはデータ エラーがあるため、レプリカにレコードを読み込んだりレプリカのフィルタを変更することはできません。 Cannot populate the replica or change the replica's filter because the replica has conflicts or data errors.
3637 サブクエリに非固定列のクロス集計を使用することはできません。 Cannot use the crosstab of a non-fixed column as a subquery.
3638 ソース コントロール データベースはレプリケート可能にすることはできません。 A Source Controlled database cannot be made replicable.
3639 システム データベースのレプリカを作成することはできません。 Cannot create a replica of a System database.
3640 要求したデータの量に対してフェッチ バッファが小さすぎます。 The fetch buffer was too small for the amount of data you requested.
3641 レコードセットには、要求されたレコードより少ないレコードしかありません。 There are fewer records remaining in the Recordset than you requested.
3642 この操作はキャンセルされました。 A cancel was performed on the operation.
3643 レコードセットのレコードの 1 つがほかのプロセスによって削除されました。 One of the records in the Recordset was deleted by another process.
3645 バインド パラメータの 1 つが正しくありません。 One of the binding parameters is incorrect.
3646 列の長さの合計より短い長さが指定されました。 The specified row length is shorter than the sum of the column lengths.
3647 要求された列はレコード セットに返されていません。 A column requested is not being returned to the Recordset.
3648 部分レプリカとほかの部分レプリカを同期することはできません。 Cannot synchronize a partial replica with another partial replica.
3649 言語固有のコード ページが指定されていないか、見つかりません。 The language-specific code page was not specified or could not be found.
3650 インターネットが遅すぎるか、インターネット サーバーのレプリケーション マネージャの設定に問題があります。 Either the Internet is very slow or there is some problem in the replication manager setup on the internet server machine.
3651 インターネットのアドレスが正しくありません。 Invalid Internet address.
3652 インターネットのログインに失敗しました。 Internet login failure.
3653 インターネットがセットアップされていません。 Internet not set up.
3656 部分式の評価でエラーが発生しました。 Error in evaluating a partial expression.
3657 テーブル '<テーブル名>' のブール型フィルタの式の評価でエラーが発生しました。 Error in evaluating the Boolean filter expression for table <name>.
3658 バイナリ列  '<列名>' はブール型フィルタでは使用できません。 Binary column <name> cannot be used in a Boolean filter.
3659 リレーションシップ '<リレーションシップ名>' は実行できません。部分フィルタ式のリレーションシップは実行する必要があります。 Relationship <name> is unenforced. Relationship in a partial filter expression must be enforced.
3660 <description> のために要求された交換は失敗しました。 Requested exchange failed because <description>.
3661 <説明> のために要求された交換は失敗しました。 Requested exchange failed because <description>.
3663 この操作には別のカーソル ライブラリが必要です。 This operation requires a different cursor library.
3664 非同期の OpenConnection 呼び出しはまだ完了していません。呼び出しが完了するまで返された Connection オブジェクトを参照することはできません。 An asynchronous OpenConnection call is not yet complete; you cannot yet reference the returned connection object unitl it is complete.
3665 レプリケーション システム オブジェクト '<オブジェクト名>' を変更することはできません。 You cannot modify the replication system object <name>.
3666 レプリケーション システム オブジェクト '<オブジェクト名>' を変更することはできません。 You cannot modify the replication system object <name>.
3667 ほかの操作により、この操作は実行できなくなっています。 A different operation is preventing this operation from being executed.
3668 アクティブな接続が存在しないので、この操作を実行することはできません。 Cannot perform this operation because there is no active connection.
3672 RDOCURS.DLL の読み込みに失敗しました。 Failed to load RDOCURS.DLL
3673 このテーブルには、このスプレッドシートで定義されている範囲外のセルが含まれています。 This table contains cells that are outside the range of cells defined in this spreadsheet.
3674 インターネット DLL (WININET.DLL) が見つからないか、ロードできませんでした。 Internet dll (wininet.dll) could not be found or loaded.
3675 インターネット ハンドルからの読み込みに失敗しました。再度実行してください。 Failure to read from an internet handle. Try the operation again.
3676 インターネット ハンドルへの書き込みに失敗しました。再度実行してください。 Failure to write to an internet handle. Try the operaation again.
3677 HTTP 要求の実行に失敗し、インターネット サーバー上にあるインターネット シンクロナイザを起動できませんでした。Replication Manager を使用して、インターネット サーバー上のインターネット シンクロナイザを設定してください。 Failure to execute the HTTP request to start the internet synchronizer or the internet server. Use Replication Manager to configure internet synchronizer on the internet server.
3678 インターネット サーバー上の FTP サービスへの接続に失敗しました。FTP サービスがサーバー上で正しく実行され、匿名での接続をサポートしていることを確認してください。 Failure to connect to the FTP service on the internet server. Make sure that FTP service is running properly on the server and supports anonymous connections.
3679 FTP サービスを使用してファイルを開くことができませんでした。FTP ドロップボックスに読み取り権限があることを確認してください。 Failure to open file using FTP service. Make Sure that FTP dropbox has read permission.
3680 FTP を使用してサーバーからファイルを取得できませんでした。FTP ドロップボックスに読み取り権限があることを確認してください。 Failure in getting a file from the server using FTP. Make sure that FTP dropbox has read permissions.
3681 FTP を使用してサーバーにファイルを置くことができませんでした。FTP ドロップボックスに書き込み権限があることを確認してください。 Failure in putting a file to the server using FTP. Make sure that FTP dropbox has write permissions.
3682 FTP を使用してサーバーのファイルを削除できませんでした。FTP ドロップボックスに読み取り/書き込み権限があることを確認してください。 Failure to delete a file on the server using FTP. Make sure that FTP dropbox has read and write permissions.
3683 インターネット シンクロナイザがサーバー上で異常終了しました。インターネット サーバーにあるパートナー レプリカのデータ交換履歴を確認して、問題の原因を特定してください。 Internet synchronizer exited unexpectedly on the server. Look at the partner replica exchange history on the internet server to figure out the problem.
3684 データを交換する適切なレプリカがありません。 There is no suitable replica with which to exchange.
3685 HTTP アドレスが正しくありません。 Invalid HTTP address.
3686 レプリカのパス、または名前が正しくありません。 Invalid replica path or name.
3689 SQL 構文が正しくありません。正しいトークンは Privileges です。 Invalid SQL syntax - expected token: Privileges.
3700 この精度は、decimal データ型には適用できません。 Invalid precision for decimal data type.
3701 この桁数は、decimal データ型には適用できません。 Invalid scale for decimal data type.
3702 UNICODE テキスト列の幅は、偶数バイト数であることが必要です。 The width of a Unicode text column must be an even number of bytes.
3703 この操作は、現バージョンに変換されていないレプリケート可能なデータベースには実行できません。 Operation not supported on replicable databases that have not been converted to the current version.
3704 このデータベースは、マシン '<マシン名>' のユーザー '<ユーザー名>' が開いています。データベースが使用可能になった時点で、再度実行してください。 You attempted to open a database that is already opened by user <name> on machine <name>. Try again when the database is available.
3705 列の数が多いので、<テーブル名> テーブルをレプリケートできません。 Cannot make the <name> table replicable - too many columns.
3706 インデックスの数が多いので、<テーブル名> テーブルをレプリケートできません。 Cannot make the <name> table replicable - too many indexes.
3707 新しい参照に対する連鎖オプションが既存の参照 '<参照名>' と矛盾しています。 The cascading options for the new reference conflict with existing reference <name>.
3708 Transaction ステートメントの構文エラーです。TRANSACTION または WORK を使用するか、何も入力しないでください。 Syntax error in Transaction statement. Expected TRANSACTION, WORK, or nothing.
3709 レコードに検索キーが見つかりませんでした。 The search key was not found in any record.
3710 MAPI フォルダまたはアドレス帳が見つかりません。 MAPI folder or address book not found.
3711 復旧されたレプリケート可能なデータです。この行は、破損したレプリケート可能なデータベースから復旧しました。レコードの内容が正しいことを確認し、レコードを再度挿入するか、この競合するレコードを削除してください。 Recovered replicable data. This row was recovered from a corrupted replicable database. Verify that the record contents are correct and then reinsert the record, or delete the conflict record.
3713 更新/更新の競合。ほかのレプリカもこのレコードを更新しました。このレコードには、競合がなくなりました。更新データを再発行するか、この競合データを削除してください。 Update/update conflict. Another replica also updated this record. This record lost the conflict. Either resubmit your update or delete this conflict record.
3714 ロックされたテーブル。テーブルがほかのユーザーにロックされていたので、 このレコードは同期中には適用されませんでした。この競合レコードを再発行してください。 Locked table. This record could not be applied during synchronization since the table was locked by another user. Resubmit this conflict record.
3715 一意なキーの規則に違反しています。 Unique key violation. This record has the same key value as another record, whereas only unique values are permitted. Either change the key value in this conflict record or the winning record and then resubmit this record, or delete this conflict record.
3716 TLV 違反です。 TLV violation. This record contains a field value that does not meet the table level validation constraint. Either update the field value that is violating the validation rule and then resubmit this conflict record, or delete this conflict record.
3717 削除/RI 競合です。 Delete/RI conflict. The primary key record has been deleted by another replica, therefore this referencing record has been rejected. Either create a new primary key record that satisfies the referential integrity constraint and then resubmit your update, or delete this conflict record.
3718 更新/RI 競合です。 Update/RI conflict. The primary key record has been updated by another replica, therefore this referencing record has been rejected. Either create a new primary key record that satisfies the referential integrity constraint, modify the foreign key value in this conflict record to match a valid primary key value and then resubmit your update, or delete this conflict record.
3719 外部キー違反です。 Foreign key violation resulting from an invalid primary key record that was involved in a replication conflict. Either create a new primary key record that satisfies the referential integrity constraint, modify the foreign key value in this conflict record to match a valid primary key value and then resubmit this conflict record, or delete this conflict record.
3720 フィールド '<フィールド名>' を変更できません。このフィールドは、1 つ以上のリレーションシップの一部です。 Cannot change field <name>. It is part of one or more relationships.
3721 SQL 構文が正しくありません。制約名が必要です。 Invalid SQL syntax - expected CONSTRAINT name.
3722 SQL 構文が正しくありません。正しいトークンは DEFAULT です。 Invalid SQL syntax - expected token: DEFAULT.
3723 SQL 構文が正しくありません。WITH とその後に COMPRESSION が必要です。 Invalid SQL syntax - expected token: COMPRESSION to follow WITH.
3724 SQL 構文が正しくありません。正しいトークンは UPDATE または DELETE です。 Invalid SQL syntax - expected token: UPDATE or DELETE.
3725 SQL 構文が正しくありません。正しいトークンは 'CASCADE'、'SET NULL'、または 'NO ACTION' です。 Invalid SQL syntax - expected token: CASCADE, SET NULL, or NO ACTION.
3726 SQL 構文が正しくありません。正しいトークンは NULL です。 Invalid SQL syntax - expected token: NULL.
3727 SQL 構文が正しくありません。使用できるのは、1 つの更新規則または 1 つの削除規則です。 Invalid SQL syntax - only one update rule and/or one delete rule allowed.
3728 SQL 構文が正しくありません。正しいトークンは AS です。 Invalid SQL syntax - expected token: AS.
3729 SQL 構文が正しくありません。正しいトークンは SELECT です。 Invalid SQL syntax - expected token: SELECT.
3730 VIEW にはパラメータを使用できません。 VIEW cannot contain a parameter.
3731 指定する別名の数は、出力列の数と同じにします。 The number of aliases specified shall be the same as the number of output columns.
3732 'EXECUTE' の後にクエリ名が必要です。 Expected query name after EXECUTE.
3733 認識できないユーザーがデータベースを開けない状態、またはロックできない状態にしています。 The database has been placed in a state by an unknown user that prevents it from being opened or locked.
3734 マシン '<マシン名>' のユーザー '<ユーザー名>' がデータベースを開けない状態、またはロックできない状態にしています。 The database has been placed in a state by user <name> on machine <name> that prevents it from being opened or locked.
3736 更新/削除の競合。この更新されたレコードは、ほかのレプリカによって削除されました。この競合レコードを再度挿入するか、削除してください。 Update/delete conflict. This updated record was deleted at another replica. Either reinsert this conflict record or delete it.
3737 指定されたソース レプリカからこのタイプのレプリカは作成できません。 Cannot create this type of replica from the given source replica.
3738 ローカルまたは匿名のレプリカは、レプリケーション元だけと同期する必要があります。 Local or Anonymous replicas must synch only to their designated hub replica.
3740 競合テーブル '<テーブル名>' に新しい列を追加できません。古い列を削除して、データベースを最適化してください。 Cannot add a new column to conflict table <name>. Delete obsolete columns and compact the database.
3741 無効なパートナー シンクロナイザです。ローカルまたは匿名のレプリカは、レプリケーション元だけと同期する必要があります。 Invalid partner synchronizer. Local or anonymous replica must synchronize with designated hub replica.
3742 インターネット機能がタイムアウトしました。 An internet function has timed out.
3743 レプリカ セットの保有期間内に、レプリカが同期しませんでした。 Replica has not been synchronized within the replica set retention period.
3745 インターネット サーバー名、HTTP 共有名、および FTP 別名を合わせた文字数は、252 文字以下にします。 The combined length of Internet Server Name, HTTP Share name, and FTP alias name should not be greater than 252 characters.
3746 パラメータ句の構文エラーです。パラメータが存在し、入力した値が正しいことを確認してください。 Syntax error in query. Parameter value.
3747 パラメータにはデフォルト値はありません。 Parameter has no default value.
3748 パラメータ <パラメータ名> にはデフォルト値はありません。 Parameter <name> has no default value.
3749 オブジェクトはストアド プロシージャではありません。 The object is not a stored procedure.
3750 オブジェクト <オブジェクト名> はストアド プロシージャではありません。 Object <name> is not a stored procedure.
3751 データベースがページ ロック モードにあり、要求された行がロックされています。 Requested row locking, but DB is in page lock mode.
3752 データベースが行ロック モードにあり、要求されたページがロックされています。 Requested page locking, but DB is in row lock mode.
3753 Jet SQL レプリカのレプリカは作成できません。 Cannot create replica of a Jet SQL replica.
3754 Prevent Deletes Replica からは削除できません。 Cannot delete from a Prevent Deletes Replica.
3755 チェック制約 '<制約名>' は存在しません。 CHECK Constraint <name> does not exist.
3756 チェック制約 '<制約名>' は既に存在します。 CHECK constraint <name> already exists.
3757 Jet ソート DLL を正しくロードできませんでした。 The Jet sorting DLLs could not be loaded properly.
3758 小数を丸めたために、データが切り捨てられました。 Scaling of decimal value resulted in data truncation.
3759 小数を丸めたために、データが切り捨てられました。 Scaling of decimal value resulted in data truncation.
3760 小数を丸めたために、データがオーバーフローしました。 Scaling of decimal value resulted in data overflow.
3761 指定された数値は、小数フィールドの精度と合致しません。 The decimal field's precision is too small to accept the numeric you attempted to add.
3762 SQL 構文が正しくありません。正しいトークンは ACTION です。 Invalid SQL syntax - expected token: ACTION.
3763 同時スキーマを変更したので、レプリカの作成に失敗しました。再度実行してください。 Concurrent schema changes caused the create replica operation to fail. Try again.
3765 チェック制約句の構文エラーです。 Syntax error in CHECK CONSTRAINT clause.
3766 VIEWS には、単純な SELECT クエリしか使用できません。 Only simple SELECT queries are allowed in VIEWS.
3767 テーブル '<テーブル名>' を排他的に開くことができなかったので、レプリケート可能にできませんでした。 Table <name> could not be made replicable because it could not be opened exclusively.
3768 FastFind では、列ではない参照は検索できません。 FastFind cannot search on non-column references.
3769 競合テーブルは、名前を変更できません。 Conflict tables cannot be renamed.
3770 カウンタの定義が有効な範囲ではありません。 Counter definition not in valid range.
3771 ローカルまたは匿名のレプリカは、デザイン マスターにはできません。 Local or Anonymous replicas cannot be made the Design Master.
3772 管理者の許可を得ていない場合は、レプリカの優先度は 0 - 1 の範囲にします。 Without Administrator permission, replica priority must be in the range 0 - <number>.
3773 1 つ以上のオブジェクト <オブジェクト名> を削除できません。 Cannot delete one or more objects: <name>.
3775 Jet SQL Server Reconciler (MSRPJT40.DLL) をロードできません。 Unable to load Jet SQL Server Reconciler - MSRPJT40.dll
3777 Jet SQL Server レプリカで不正な操作を行いました。 Illegal Operation performed on a Jet SQL Server Replica.
3778 Jet データベースがこの SQL/Jet レプリカ セットに対して正しくないか、見つかりません。 The Jet database is wrong or missing for this SQL/Jet replica set.
3779 既にレプリケート可能になっているオブジェクトでは、Column Level Tracking プロパティを変更できません。 Unable to change Column Level Tracking Property on objects that are already replicable.
3780 SQL 構文が正しくありません。ビュー名が必要です。 Invalid SQL syntax - expected a view name.
3781 SQL 構文が正しくありません。プロシージャ名が必要です。 Invalid SQL syntax - expected a procedure name.
3784 データベースは既にレプリケート可能になっています。 Database is already replicable.
3785 SQL 構文が正しくありません。正しいトークンは Database です。 Invalid SQL syntax - expected token: Database.
3786 SQL 構文が正しくありません。CREATEDB または CONNECT などのデータベース権限が必要です。 Invalid SQL syntax - expected a database privilege such as CREATEDB or CONNECT.
3787 この操作は、サブクエリでは実行できません。 This operation is not allowed in subqueries.
3788 この MAPI フォルダ/アドレス帳には、インデックスを作成できません。 Cannot create an index on this MAPI folder/address book.
3789 列レベルの制約が正しくありません。 Illegal column-level constraint.
3798 チェック制約は、レプリケート可能なデータベースには使用できません。 CHECK constraints are not allowed on replicable databases.
3799 フィールド '<フィールド名>' が見つかりませんでした。 Could not find field <name>.
3800 '<インデックス名>' は、このテーブルのインデックスではありません。 <Name> is not an index in this table.
3801 オブジェクト (<オブジェクト名>) は、CHECK CONSTRAINT 句には使用できません。 The object <name> cannot be used in a CHECK constraint clause.
3802 <制約名> CHECK 制約の評価でエラーが発生しました。<付加情報> Error evaluating <name> CHECK constraint. <Additional information.>
3803 このテーブルで DDL を完了できません。この DDL は、テーブル  <テーブル名> の制約 <制約名> で参照されています。 DDL cannot be completed on this table because it is referenced by constraint <name> on table <name>.
3804 このマシンには MAPI クライアントがインストールされていません。Outlook などの MAPI クライアントをインストールしてください。 There are no MAPI clients installed on this machine. Install a MAPI client, such as Outlook, on this machine.
3805 テーブル  <テーブル名> のチェック制約はこのテーブルに転送されません。チェック制約を作成する場合は、SQL DDL ステートメントを使用する必要があります。 Check constraints on table <name> will not be transferred to this table. Check constraints can only be created via SQL DDL statements.
3806 NULL 属性および NOT NULL 属性は複数作成することはできません。 Cannot set multiple NULL, NOT NULL attributes.
3807 クエリ <クエリ名> にあいまいな列名があり、関連名 (別名) と重複しています。 Query <name> contains an ambiguous column name that is conflicting with the correlation (alias) name <name>. Either fully qualify the column name or change the correlation (alias) name.
3808 この操作を実行するには、システム データベースの Version 4.x 以上が必要です。 Need a version 4.x or greater format system database to perform this operation.

その他のエラー

コード メッセージ Message
N/A 現在実行しているコードはリセットされます。コードの実行を中止しますか?コードの実行を中止して、モジュール ウインドウを閉じるには、「はい」をクリックします。コードを現在の状態のままにしておくには、「いいえ」をクリックします。  
N/A ファイルへのアクセスでエラーが発生しました。ネットワークへの接続が切断されている可能性があります。 Error accessing file. Network connection may have been lost.
N/A OLE オブジェクトを操作できません。
OLE サーバーが登録されていません。
OLE サーバーを再セットアップしてください。
The operation on the OLE object failed.
The OLE server may not be registered.
To register the OLE Server, reinstall it.
N/A 現在のユーザー アカウントでは、このデータベースを変換または有効にす る権利がありません。
データベースを変換または有効にするには、次のいずれかの操作を行ってく ださい。
*このデータベースにアクセスするときに使うユーザー アカウントを定 義しているワークグループに参加します。
*データベース オブジェクトの [開く/実行] 権限と [排他で開く] 権限 を持つようにします。
*データベースのすべてのテーブルの [構造の変更] 権限または [管理 者] 権限を持つか、データベースのすべてのテーブルの所有者になるようにします。
*データベースのすべてのオブジェクトの [構造の読み取り] 権限を持つ ようにします。
*他のユーザーにデータベースを閉じるように要求します。
The current user account doesn't have permission to convert or enable this database.
To convert or enable a database, ensure the following:
* You must join the workgroup that defines the user accounts used to access the database.
* Your user account must have Open/Run and Open Exclusive permissions for the database object.
* Your user account must have Modify Design or Administer permissions for all the tables in the database, or it must be the owner of all tables in the database.
* Your user account must have Read Design permission for all objects in the database.
* Request that other users close the database.
N/A このコントロールにはオブジェクトがありません。 There is no object in this control
N/A 【データの競合】
このレコードは他のユーザーによって変更されています。[レコードの保存] を選択すると、他のユーザーによる変更を無視し、自分が行った変更を反映します。
[クリップボードにコピー] を選択すると、変更したデータはクリップボードにコピーされ、他のユーザーによる変更が反映されます。必要に応じて、クリップボードのデータを貼り付け、自分が変更したデータに戻すこともできます。
<レコードの保存><クリップボードにコピー><他のユーザーによる変更を反映>
【write-conflict】
This record has been changed by another user since you started editing it. If you save the record, you will overwrite the changes the other user made.
Copying the changes to the clipboard will let you look at the values the other user entered, and then paste your changes back in if you decide to make changes.
<Save Record><Copy To Clipboard><Drop Changes>
N/A データベース ウインドウを作成できませんでした。新しいバージョンのMicrosoft Internet Explorerにアップグレードしてください。 Microsoft Access was unable to create the Database window. Please upgrade to a new version of Microsoft Internet Explorer.