コロポックルのページへようこそ。



コロポックルのページへようこそ。

ダウンロード

 下記の研修会ですが、講師の体調不良により、開催を中止することとなりました。皆様にはご迷惑をお掛けして、申し訳ございません。
 申し込み頂いた方へは、中止のご連絡をさせていただきます。



高次脳機能障害者の自立を支える生活支援

〜生活版ジョブコーチの手法を用いて〜

 

私どもが高次脳機能障害者を対象とした生活リハビリの事業所を立ち上げて17年となりました。その経験の中から、中途障害者である当事者たちは、支援の仕方や積み重ね方によって、一人で自立生活ができるようになることが分かってきました。様々な場面で支援に関わって下さっている皆さまに、高次脳機能障害者が自立生活できる有効な支援の方法を知っていただきたく、講習会を開催することになりました。

障害者が就労する時に有効なジョブコーチ制をご存知ですか。このジョブコーチ制を生活の中に取り入れた「生活版ジョブコーチ」を確立された講師をお迎えします。支援の現場で苦労することも多いと思いますが、百聞は一見に如かず、支援者の皆さまごいっしょに学びませんか。目からウロコの機会になると思います。

 

■日 時:2016年11月19日(土)10:00〜15:30

 

■会 場:札幌市教育文化会館 研修室305(札幌市中央区北1条西13丁目)

 

プログラム

10:00~11:00

「高次脳機能障害の基礎知識」

石合 純夫氏

(札幌医科大学医学部リハビリテーション医学講座 教授)

11:00~12:00

「作業所の日中支援」                

原田 圭氏(NPO法人コロポックルさっぽろ 相談員・生活支援員)

12:00~13:00

休憩

13:00~14:00

「生活版ジョブコーチの手法を用いた自立生活へのアプローチ」

阿部順子氏(岐阜医療科学大学大学院 教授)

14:00~15:30

演習

指導:阿部順子氏  グループワーク形式

           

■資料代:1000 円 (当日会場でお支払い下さい)

■定員100名             

主 催:脳外傷友の会コロポックル

(お問い合わせTEL011−858−5600 札幌市豊平区月寒東1条17丁目5−39)