TOP > プレ天文 > 「今月の画像」バックナンバー
「今月の画像」バックナンバー
[ 1 / 2 ]
■ 2007年10月 今月の画像 ■
(・∀・)イイ! ホームズ彗星

ホームズ彗星 (17P)
2007.11.10 熊本県熊本市にて
(detail)
 大バーストを起こし、突如として肉眼で見える彗星に変身した短周期彗星の「ホームズ彗星」。11月に入って彗星のコマは巨大化を続けています。
この夜、1週間ぶりに同彗星を望遠鏡で見て驚きました。倍率を間違えたのではないかと思うぐらいに1週間前より彗星(コマ部)が2倍以上大きくなっていたのです。もうすぐで太陽や満月と同じぐらいの(見かけの)大きさに達しそうです。ですが巨大化の代償として、コマは淡くなり、全光度は1週間前とほぼ同じかやや落ちた程度でした。それでも写真で撮るとコマ全体が白くはっきりと写り、実際の淡さを感じさせませんでした。

 彗星らしい青緑色ではなく純粋な灰色なのでどことなく味気ないですが、尾もなく丸く浮かぶ光景は「化け物彗星」と呼ぶにふさわしい不気味さです。(2007/11/14)



<ブログ記事> 解説と写真・撮影データ

17P/ホームズ彗星【11月10日撮影】- 3 画像

■ 2007年10月 今月の画像 ■
(・∀・)イイ! ホームズ彗星



ホームズ彗星 (17P)
2007.10.31 熊本県熊本市にて
(detail)
 10月24日夜に大バーストを起こし、突如として肉眼で見える彗星に変身した短周期彗星の「ホームズ彗星」。普段は非常に暗く、目立たない彗星だったようです。もちろん私も今まで一度も見たこともありませんでした。それが短時間の間に17等級から2等級まで急増光したというのです。その明るさの差は40万倍とも言われています。

 尾も無く真ん丸く輝く彗星…。こんな彗星、いまだかつて見たことありませんし、物凄く個性的です。望遠鏡で見てみましたが、明るくはっきりと円盤状のコマを伴った彗星が輝き、中央には緑色の核が見えました。それはそれは神秘的で美しく、久しぶりに感動を味わえました。

 現在、同彗星は目立たない星座のペルセウス座にいます。ちょうど2等星のペルセウス座α星と同じぐらいに輝き、すぐに見つかります。今後、減光に転じるはずですので、見たい方はお早めに。(2007/11/01)



<ブログ記事> 解説と写真・撮影データ

17P/ホームズ彗星【11月10日撮影】- 3 画像
17P/ホームズ彗星【11月2日撮影】 - 4 画像
17P/ホームズ彗星【10月31日撮影】 - 3 画像
17P【10月27日撮影】 - 2 画像



2007年8月 今月の画像








皆既月食
2007. 8.28 熊本県熊本市にて
(detail)
 8/28夜に見られた、地球の影が月面を覆う天文現象…「皆既月食」です。天体望遠鏡にデジタル一眼レフカメラを接続して撮影しました。

 全国的に悪天候で、「皆既」の状態の月食を見ることができた地域は北日本と西日本のみだったようですが、当地・熊本では晴れてくれて写真を撮ることができました。

 皆既月食状態で昇ってきた満月は、鈍く赤く染まって夜空に浮かび、まるで赤いバルーンが浮かんでいるような幻想的な雰囲気でした。光が戻ると、通常時の満月がいかに眩しいかがよく判ります。地球の丸い影、宇宙の奥行きを感じるひと時の体験でした。(2007/09/17)


<ブログ記事>

皆既月食【8月28日撮影】part3 - 4 画像 / 1 動画
皆既月食【8月28日撮影】part2 - 10 画像
皆既月食【8月28日撮影】 - 2 画像



■ 2007年3月 今月の画像 ■

部分月食
2007. 3. 4 熊本県熊本市にて
(detail)
3月4日、ユーラシア大陸方面では皆既月食が見られましたが、日本では九州地方でのみ、皆既になる前の「部分月食」を月没直前に見ることができました。欠けたまま沈みゆく月食中の月を撮影しました。写真は3月4日午前6時半、口径20cm望遠鏡にデジタル一眼レフカメラを取り付けて撮影したものです。

微かな薄雲がかかっているのと、大気の影響で霞んでいるのとでコントラストは悪いですが、青空を背景にした月食という、見慣れない珍しい写真が撮れました。高解像度(XGA)版の写真や撮影データは以下ブログ記事に掲載中です。(2007/03/11)


<ブログ記事>

部分月食【3月4日撮影】part2 - 5 画像
熊本での部分月食【3月4日撮影】 - 3 画像
月食の動画(swf)【3月4日撮影】 - 動画
■ 2007年2月 今月の画像 ■

木星
2007. 2.20 熊本県熊本市にて
(detail)
 2/20夜に撮影した、惑星の「木星」です。デジタルビデオカメラを使用しての撮影です。

 木星は夜明け前に昇ってきます。表面に縞模様が走り、星の形はやや横長の楕円形をしています。(2007/03/03)
[ 1 / 2 ]

作者: p2k7
Copyright © 2000-2007 PRECIOUS ORION. All rights reserved.


プレ天文