めぐみ福音キリスト教会 本文へジャンプ
あなたを励ます聖書の言葉


その9 満ち足りるということ

聖書は不思議な書物です。心を澄ませて読めば、どんな人にでも届くメッセージが込められています。

野菜を食べて愛し合うのは、肥えた牛を食べて憎み合うのにまさる。 ー聖書

この聖書の言葉を読んで、最近病院で見かけたある記事を思い出した。日本人の家庭には、平均9千点の物があるそうだ。贅沢しようと思って生きている人は少ないだろうが、知らず知らずのうちに、家中に物があふれるということだろう。対して高床式ベッドで寝起きしているインド人の家庭には27品目しか物がないのだが、しかし彼らのほうが幸福の実感が高いというのだ。
贅沢ができるから幸せなのではなく、人との関係(特に家族間)が愛に満ちていることこそが、幸せの実感に欠かせないことだと思わされる。
何を持ち、何を食べるかは問題ではない。家庭の中を愛であふれさせることに焦点をあてていこう。

06.10.19

過去の文章の記録


   東京都荒川区西日暮里1-16-9 Tel: 03-3801-4973 Fax: 03-3805-5565 お問い合わせ