Hill WalkingHill Walking Little Trekker

bj102158.JPG川平湾より於茂登岳
於茂登岳 
2011年10月21日
沖縄県の最高峰であるの恵庭岳に登った。エメラルド色をした海に立つ於茂登岳は標高526mの低山だが、熱帯の木々をはかき分けながら進む登山道は変化に富んでいる。山頂では、南国の海を一望できる素晴らしい景色が待っていた。

詳しくはこちら

bj102155.JPG第一展望台より支笏湖
チセヌプリ・恵庭岳 
2011年10月8日・9日
紅葉の北海道、天候の良い2日間を狙って、ニセコのチセヌプリと、支笏湖畔の恵庭岳に登った。澄んだ青空と紅葉が美しく、錦秋の山旅を満喫した二日間だった。特に恵庭岳から眼下に見下ろした支笏湖の青さが印象的だった。

詳しくはこちら

bj102137.JPG鹿股山の山頂にて
鹿股山 
2011年9月10日
今年は雨で中止の多いカタクリ山行。急遽9月に臨時山行を開催する。登ったのは北関東の鹿股山。冬にはスキー場となる玉原高原から、関東随一のブナ林の中を歩くコースだ。夏の終わりに高原散歩を楽しむことが出来た鹿股山であった。

詳しくはこちら

bj102118.JPG網笠山より権現岳
網笠山・権現岳 
2011年8月7日
八ヶ岳周辺で登り残していた網笠山と、権現岳に登った。権現岳は霧に包まれ期待の展望はお預けだったが、網笠山からは南アルプスの大パノラマを望むことが出来た。また権現山のギボシ岩では、沢山の高山植物と出会うことが出来た。

詳しくはこちら

bj102108.JPG天狗のコルより天狗岳
天狗岳 
2011年7月24日
麦草峠から、標高差の少ないルートで天狗岳を目指した。手軽な登山ルートではあるが、展望の良さに加え、変化に富んだ登山道は飽きることがない。手軽にアルペンムードを充分味わうことが出来る楽しいトレイルだった。

詳しくはこちら

bj102102.JPG二十六夜山の山頂
今倉山・二十六夜山 
20115月21日
4月に下見した今倉山から二十六夜山へ縦走するコースを、カタクリ会の定期山行で歩いた。新緑に包まれた尾根歩きは気分が良く、二十六夜山の頂上では電車山行ならではの楽しい宴会に。下山後は月待ちの湯で汗を流した。

詳しくはこちら

bj102092.JPG白鷹山の山頂に立つ白鷹神社
白鷹山 
2011年5月3日
山形の置賜さくら回廊で桜の花を愛でてから、上杉鷹山ゆかりの白鷹山に登った。今年は残雪が多く、低山ながら雪面をトラバースする時など慎重な足運びが必要だったが、久しぶりの残雪期登山を手軽に楽しむ事が出来た。

詳しくはこちら

bj102086.JPG二十六夜山の山頂にて
今倉山・二十六夜山 
2011年4月30日
都留市から道坂隋道までバスで入り、今倉山から二十六夜山へ向かって唐沢尾根を歩いた。芽吹き始めた木々の緑のほか、スミレや山桜、ツツジ等の花々を楽しむ事ができ、手軽な割に充実感のある山旅を楽しむ事が出来た。

詳しくはこちら

bj102064.JPG鈴北岳の山頂
鈴北山・御池山 
2011年4月17日
岐阜で墓参りをした翌日、鈴鹿山系の最高峰である御池山に登った。鞍掛峠から鈴北岳を経由してのルートを取ったが、御池山から鈴北山へ戻る途中で道を失なう。歩き易い斜面を直進し事なきを得たが、少しスリリングな山旅になった。

詳しくはこちら

bj102060.JPG不老山頂での頂上ラーメン
不老山 
2011年3月5日
昨年11月、台風による斜面崩壊の為に途中で断念した不老山に登った。残雪を踏んで辿り着いた山頂での頂上ラーメンが美味しかったが、天気の良い日だったのにもかかわらず、途中誰とも出会わないロンリーな山旅になった。

詳しくはこちら

bj102052.JPG鷹取山の山頂
鷹取山 
2011年2月27日
2011年最初のカタクリ会山行は三浦半島の鷹取山。標高は139mと低い山で、住宅地のすぐ裏にある山だが、神武寺側からのルートは沢筋もあり、結構変化に富んで楽しい道だ。辿り着いた山頂では、鍋を囲んだ宴会を楽しむ事が出来た。

詳しくはこちら

bj102044.JPG寧比曽山の山頂
岩古谷山、白鳥山、寧比曽山 
2011年2月19日
奥三河にある、痩せ尾根と山頂部の岸壁が特徴である「岩古谷山」、優しい里山が味わえる「白鳥山」、雪を踏んで登る展望の山「寧比曽山」の三山に登った。との山もコースタイムは短いものの個性的な山で、真冬の里山景色を楽しむ事が出来た。

詳しくはこちら

bj102027.JPG鳳来寺と鳳来寺山
三ツ瀬明神山、鳳来寺山 
2011年2月5日
三河まで足を伸ばし、三ツ瀬明神山と鳳来寺山に登る。三ツ瀬明神山の稜線は、トラロープや鎖が登場し久しぶりに高度感がある登山道を楽しむ事が出来た。下山後に鳳来寺へ移動、東照宮と鳳来寺に参拝してから鳳来寺山の頂を踏んで来た。

詳しくはこちら

bj102020.JPG文殊岳から望む太平洋
高ドッキョウ、竜爪山  
2011年1月23日
甲駿境にある高ドッキョウと、駿河湾を一望できる竜爪山の2山に登った。今年の冬は太平洋う側は好天続きで雪が少ない。思ったより簡単に登れた高ドッキョの下山後に、竜爪山を目ざす。南側のピークである文殊岳からの眺めが素晴らしかった。

詳しくはこちら

bj102006.JPG身延山久遠寺
身延山 
2011年1月16日
昨年桜の時期に訪ねた久遠寺から身延山に登った。登山道は奥の院への登拝路と重なっていて、所々に社務所や休息所がある。登り始めた時には快晴だった空も、山頂に到着する頃には曇天となり小雪も舞い初める。期待の展望はお預けだった。

詳しくはこちら

bj102004.JPG釈迦ヶ岳山頂より富士山
釈迦ヶ岳  
2011年1月10日
2011年の登り初めは展望が良い山という事で、御坂山塊の釈迦ヶ岳に登る事にした。雲ひとつない快晴の下、山頂からは360度の大展望、北には甲府盆地を挟んで奥秩父の山々、西には南アルプス、そして南側には富士山を望む事が出来た。

詳しくはこちら