山行記、月居山 山日記Little Trekker

 2010年12月4日 月居山

旧道入口(11:20)⇒林道分岐(11:35/40)⇒月居観音堂(11:55)⇒月居山(12:05/15)⇒月居観音堂(12:20/30)⇒林道分岐(12:40)⇒旧道入口(12:50)

 カタクリ会の忘年山行で、茨城の月居山へ登った。今年のカタクリ会の忘年会は、御前山青少年旅行村のバンガローだ。忘年会の前に山に一登りして、ビールを美味しく頂こうと言う算段で、今年も初日に簡単な山に登ることにした。選んだのは月居山、袋田の滝の上にある山だ。山自体は登山口から1時間足らずで登れる楽な山である。冬枯れた山景色を楽しみながら、軽く山頂を往復してから袋田の滝に向かう。
 袋田の滝は今回で3回目であったが、その印象は「丸くて穏やかな滝」というものであった。それがどうであろう。前日までの雨水を受けた川が増水し、大瀑布となっていたのだ。迫力ある見応えのある滝に一同大満足。滝周辺の土産物屋で軽く食事を済ませ、いざ忘年会へ向かったカタクリ会であった。

bj101204.JPG登山口より月居山bj101205.JPG登山道入り口bj101206.JPG月居山の山頂にてbj101207.JPG袋田の滝bj101208.JPG滝は大瀑布となっていた